FC2ブログ
猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
08≪ 2019| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
空腹より好みが優先 そして真の動物先進国とは?
スーパーでも良く目にする、猫さん缶の老舗中の老舗「金缶」。
老舗はそんなに新製品を出すものではない、と勝手に思い込んでいましたが、新顔がちらほら出てきているようです。

その一つがこちら。
DSCN0005_20110420105029.jpg

DSCN0009_20110420105028.jpg

「老舗」の看板猫さんの顔は変わりません。
DSCN0007.jpg

さて、当のお嬢ですが、いつものおやつタイムにあげてみると。
ド・スルー。全く手を付けないで立ち去る始末。
DSCN9999_20110420105113.jpg
な、なんで? 金缶好きなはずなのに。
にぼしが嫌いなのかな。にぼしは塩辛いからあまり勧められないというのも聞きましたが。

私も頂いてみました。
DSCN0011_20110420105027.jpg
が、全然塩辛くない。全く塩気を感じないにぼしです。
何が気に入らなかったのだろう。

空腹のはずなのに、当てが外れたのか、フテ寝を決め込むヒメ。
DSCN0053_20110420105027.jpg

が、良く顔を見てみると。
DSCN0063_20110420105026.jpg
起きてるじゃん。
やっぱりお腹空いてるんでしょう、アナタ。

では、私達と一緒にこちらを食べようか。
DSCN0075_20110420105114.jpg
ヒメ大好き、中トロです。

やおら起きてきて中トロを食べるヒメ。
DSCN0097_20110420105113.jpg

やっぱりお腹空いてたのね。
お目当てのモノが食べられて、満足げなお嬢。
DSCN9663_20110420105113.jpg
満足したからって、いかにも「うち、満足でありんす」みたいな女帝座りキメなくても。。

食にウルサイおヒメ。この子の場合、お腹が空いててもクンクンして気に入らないとガンとして食べません。
そしてうちには、もっと偏食で難しいサビ猫のプリが居ます。
こちらは気に入るご飯が出てくるまで、じっと人の顔を見て「ハンスト」を決め込みます。
プリの場合、今はかなりどっちりしてきましたが、普通の猫さんよりまだ少し痩せているし、かなり危ないレベルまで体重の激減も経験してるので、何でもとにかく食べてほしいのですが、とにかく好みが移り気で今まで食べていた物もある日突然食べなくなったりする。
そしてこの子、食に関しては筋金入りのガンコ。

でもかかりつけの先生によると「猫さんはとても食の好みが難しい子が少なからずいて、気に入らないご飯が出続けると拒否り続けて衰弱して餓死する子もいる」のだとか。

ヒメや、特にプリにまた激やせ、衰弱されるのはもうカンベンなので、開けた缶を拒否った時は「残念、ハズれか~」と思いつつ、食べ始めるまで新しい缶を開け続けるのです。

<福島で消えて行く命の事(福島を潰さないで欲しい)>
(他にも広範囲で被災地がありますが、今回も又福島の事です)

福島原発20km圏内で現地に残った動物達に関する情報は、東京に居ると主要メディアが中々頻繁に伝えず、現状を知るのに苦慮するのですが、昨日辺りから現地に残された動物達の様子を伝える報道が増えてきた気がします。

この国はまだ人間に関する報道が優先なのでしょう。だがCNNなどが独自に原発周辺に残った動物達の現状をかなり早い段階で報道してる事を目にすると、動物専門の警察がある国と我が国の、動物に対する根本的な意識の違いを感じずにはいられません。

昨日今日で増えてきたニュースの中から幾つかをここに紹介致しますでお時間ある時、また可哀そうな動物の姿をキチンと受け止められる方はどうぞ。(ヘタレな私はまだ動画を正視できる度胸がありません…。)

「原発10km圏内取材: 浪江町から救出された犬、猫たちのその後」→「★」
因みにこの記事内の中の「アニマルフレンドシップ」公式サイト、「ねこひと会」の公式サイト、記事下段の関連記事からも各ページにすぐ行けるようになってます。

(その関連記事から)
「置き去りにされた牛や犬や猫たちの実態など」→「★」

私が3月の終わりに聴いたTBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」の中の一コーナー、「兵頭動物病院の兵頭先生」のコーナーで先生が原発避難区域に残された乳牛について訴えてました。
「乳牛は毎日搾乳しないと、乳房の中でお乳が腐り出してしまい、物凄い苦痛を牛に与え、牛は苦悶して最後は死に至るのだ」そう。
「これは虐待です!! そしてこれは人災なのだから、政府、行政は早く何とかしてほしい。何も出来なければ安楽死させてあげて下さい」と先生は言ってました。
動物の医師が安楽死を訴えるのは余程の事と思います。

それが先月の終わりですから、今はどうなっているのか。

地震、津波は天災だが、原発事故は人災。
そして、この人災の最大の被害者は動けない、何が起こったのか分からない動物達。

「みんなどこに行っちゃったんだろう」
「何でご飯が無くなってきちゃったんだろう」
と思いながら、喉の渇き、飢えに苦しみ、衰弱、やがて死へと。。。

日本は過去数多くの震災を経験し、今や多くの家庭がワンちゃんネコさんと暮らしている動物愛大国だと思っていたが、震災があった際の避難時の人間と動物達に対する対応の圧倒的なアンバランス。

これは今日のMSNの記事からです。
「避難所のペット、飼い主負い目…物置に隔離、『同伴可』わずか」→「★」
「崩れた家の中で犬と暮らしている人も居る」。。。
災害避難時に動物の事を想定していない政府。これもまた人災なのでは。
これがまだワンニャンの殺処分が行われている国の実態か。


一昨日TBSラジオ夜の番組「DIG」で、実際に原発で作業に当たっている方々や、避難所の人達を取材された「ラジオ福島」の大和田アナウンサーと言う方が、東京のTBSと繋がり話されてました。
そこで聞く事は、とにかく東京の主要メディアでは取り上げられない事ばかり。

その中の印象的だった話は。
「福島原発敷地内で事故処理に当たっている作業員(自衛隊員含む)の9割は福島県人なんです。」
「今でも避難区域である、危険だとされている原発圏内20km内には、およそ2万人の人達が残って暮らしています。身動きの取れない高齢者、病人、そしてこの方達を看病、介護をする人達。酪農家の方々。どうしても避難場所が見つからないワンちゃんや猫さんと残る事を決めた方々なんです。」

そして恐ろしいのが福島県の物産に対する他地域の国民の偏見。
大和田アナ「福島産の日本酒が、日本各地から送り返されているのです。その中には去年製造された酒もあるのです。」

おいおい、さすがに去年の酒には放射能は無いだろう。
何故そんな事をする。
何故、福島県を苦しめる?
同胞じゃないのか?

私にとって福島県は、以前毎週末友人を訪ねたり、お仕事も頂いたり、とても縁がある県の一つです。
同胞の同業者が何でそんな事するのだろう。
福島を潰さないでよ。

そして終始きれいな声で冷静に話されていた大和田アナが唯一語気を強めて言った言葉が忘れられません。
「東電の幹部の方々、保安院の方々、記者会見するなら、是非ここ福島の原発の横に来て、そこで会見してください。あなた方、現地に来てください。」

下僕さんも言及してましたが、先日、現地の人もしてないフル装備の防護服で超特急現地視察を終えた枝野官房長官。

そして明日にはあの、被災地より政局や自己の延命が大事な、ばカンが福島の避難所をシサツに行くという。

さあ、どんな格好で現れるのか。どんな印象を周りに、そして現地の被災者さん達に与えるのか。
言わずもながな気もしますが、見届けたいと思います。


<私信>
お一人お一人にお返事出来てない今は、コメント頂いた皆さんの元にお邪魔してコメントすることでお返事としております。
しかしURLの無い新しいコメンテーターさんにはこちらでお返事致します。

最初の鍵コメントさんへ
被災地からの被災されたお一人としてのコメント、ありがとうございます。
まだまだ断片的にしか原発避難区域の現状が伝わらない都民としては、大変貴重で心して拝読しました。

ご家族の回復、そしてご冥福をお祈り致します。

そしてどうか厳しい言葉でご自分を責めないで下さい。
「素朴な疑問」という副題にもある通り、私が避難区域に残った動物達についての疑問は、現状が報道されず想像力がとても及ばない身として真実を知りたい一心で呈したものであり、動物達を残して行った人々を責めているものでは一切ありません。

私が知る中でも、一緒に愛猫をキャリーに入れて他地域に避難された方、避難所の受け入れが出来ないと知りペットホテルなどを探して利用した方、とにかく遠方の親戚縁者に動物達を預けた方々が居られる中、残された子達には一体何があったのか、どういう事情があったのか。
ジャーナリスト達は避難区域には簡単に入れたと聞きました。
では、ご飯を上げに戻れない、一時帰宅も出来ないのは、何がそれを阻止したのか。
こちらには何も伝わってきません。事実、現状が分らないのです。
それが知りたかったという一心です。
数名のコメンテーターさんからは、こういうblogがあります、こういう事情があります、と教えて頂きました。
(大変感謝しています。ありがとうございます。)
そういう情報源が欲しくて、私は「疑問」を呈した次第です。

拙記事のコメンテーターさんの中には阪神淡路大地震、新潟中越地震を経験された方も居ます。
コメンテーターさんの「私は何があっても、うちの子と一緒に居る」という言葉は、被災者さん達を考慮した上での真剣な心情の吐露、決意の表明と私は受け止めています。
実際に、ラジオ福島の報告で現在福島原発避難区域20km内に留まっている方々の中には、家畜、ワンちゃん猫さんの為に残った人達も多くいるとの事です。

再度になりますが、動物達と残る人達が被災地に居ることをここで言及する事、拙記事のコメンテーターさんが「わが子とは何があっても一緒に居る」と仰る事=動物を残して避難した人達の行動の批判では一切ありませんし、実際に愛犬・猫の命を亡くされた方へ「それは自業自得」などと私を含め誰も言っておりません。

そして避難区域に残らざるを得なかった方々、残る事を決めた方々と、その方々に退避勧告をする自衛隊員の被曝量を比ぶれば、放射線量は飛散量×時間の累積量ですから、24時間その場に居る住民の方々の被曝量の方を、私は心配致します。

東電がメディア、各個人の俎上に載せられる事は大賛成ですし、それで大きく物事が現に変わろうとしてます。
この事は、数多の原発関連事故を起こしていたもっと以前から行われるべきでした。
そうであれば今回の福島の原発事故は防げて、鍵コメントさんを含め、多くの方が犠牲にならずに済んだかもしれません。

原子力関連機関は東電含め、政、官、学会まで利権が絡んで癒着している極めて不純な構造で、それが今回の事故で広く露呈された訳ですから、今後同じ状態では存続していかないと思いますし、メタンハイドレートによる火力発電など代替エネルギーへの変換の気運に繋がると信じています。

被災現場の事は現地の方々にしか分らない事が多々あると思いますので、これからも宜しければ貴重な意見、報告を宜しくお願い申し上げます。

福島原発の電力を長年無知の上に享受してきた一都民として、この震災前まで原発に関して全く疑問・批判精神を持たなかった我が身に怒りを覚えます。

福島の皆さんに多大なるご迷惑をおかけいたしました。
心からお詫び致します。

申し訳ありません。


なちゅらるさん
ご訪問とコメント、ありがとうございます。

そういうお話もあるのですね。
一人間、ワンちゃん、ネコさんに、信じられない出来事が一つ一つ起こったのでしょうね。

また色々と教えて下さい。
宜しくお願い致します。

四匹猫母さん
いつもお読み頂きありがとうございます。
貴重なコメント、ありがとうございます。
そして情報をどうもありがとうございます。

そのような現状を知りたく、疑問を呈した次第ですので大変感謝致します。

一昨日の月曜、現在避難区域には、家畜、愛犬、愛猫の為に自分の意志で現地に残っている方が少なからず居るとラジオ福島で聞きました。
そのような方々や、また避難区域に動物救済に入っていく団体の方々が逆に、避難勧告に従わずと言う風に批判されないよう、願うばかりです。

非常時の、動物に対しての避難方法が確立される事、そして動物達や動物関係の現状が人間と同等に速やかに且つ詳細に報道される様になってこそ真の動物先進国だと思いますので、我が国が早くそうなるよう心から願って止みません。

貴重な情報、改めて、どうもありがとうございます。

2011'04'20(Wed)11:37 [ まぐろ100%ベース にぼし入り ] コメント(14) TB0 . TOP ▲
comments


このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/20 16:29  | | # [edit]


同じ金缶でも違ったのかしら~~~~?
うちのびぃ先生は若かりし頃、にぼしが大好物だったのですが、(塩分が気になって私も煮干しけっこう選んでました)最近はにぼしを食べるとどうもお腹がいがいがするみたいで、よく吐くようになってしまいました。
中トロならびぃ先生も♪♪
いいな~~~~
私も中トロ食べたい(笑)

ヒメちゃんもプリちゃんも食にうるさいんですね。
うちの保護猫のマリちゃんもちょっとそんな感じが・・・
缶は全く食べてくれません~(T T)
ちょっとずつ挑戦ですね^^


ガンジーも言っていましたよね、
"The greatness of a nation and its moral progress can be judged by the way its animals are treated."
"国の偉大さと道徳的発展は、その国における動物の扱い方で判る"
いつの日か、日本を誇れる国と言いたいですね。。。
2011/04/20 16:32  | URL | tennjan #uk02kW1g [edit]


うちの子は、ザル胃袋の子なので、偏食はほとんどしないんです…。
偏食や少食の猫ちゃんをブログで拝見するにつけ、うちはホント助かってるなぁって思ってます。
(ただ、その分、自分達のご飯を作ってる時&食べてる時のガードが大変なのですが^^;)

あぁ、今日も美味しそうなお魚さん~☆
ヒメちゃんはこの中の一体何切れ位を召しあがられるのですか?
1~2切れじゃ、お腹いっぱいにならないでしょう~?

福島の風評被害、とうとう人にまで及びましたよね。
一時期、つくば市には福島県民全員(全域ですよ?)、放射線のスクリーニングの検査証がないと転居できなかったらしいです。つくば市役所…頭弱いんじゃなかろうか。後でニヘラ笑いで言い訳してましたよ( ̄へ  ̄ 凸
まるで原子炉建屋にでも入って行くかのような格好で視察に臨んだ某官房長官にも呆れ果てました…。
あぁいうのが全部、福島を傷つけてる事、どうして分からないんですかね?
同心円状に避難区域を設けてる意味も分からないし、そうこうしてるうちにも、中に残ってる動物や人間や、その他生きとし生ける者の命が通常の生活が出来ずに危険にさらされて行く…。
もどかしくてたまらないです。

国民の命を一番に考えるというのなら、その命が「かけがえのない命」だと言ってる小さな動物たちにも、さっさと救助の策を施してほしいです!

ペットと同居で避難ができるエリアを設ける署名運動を、ポチたまの松本君がやってます。
郵送のみ4月末まで受け付け中です!http://www.n-d-s.tv/pet-rescue/shomei.html
うちも、送りました~!
2011/04/20 19:54  | URL | かおりん #- [edit]


ヒメちゃん、思いっきり狸寝入りだったのねw
イヤよイヤよも好きのうちは、人間だけに通用する言葉よねゲフンゲフン
ウェット食べてくれると選択肢も広がるんだけど、ドン子的には
「何この生臭い気持ち悪いモノは?」って感じです(;^ω^)

家畜の補償についての話はぼちぼちあるけど、ペットには皆無ですね。
別に補償して貰っても何も現実は変わらないんだけど、スルーってのが許せないかも。
ペットの数は日本人の14歳以下の子供の数より多いです。
この現実を考えると、ペットに対する災害時の対策が必要なのかも。
ペットを置いて去らないといけない悲しい選択しか出来なかった被災者さんは、
無責任に捨てるとかそういう事をされない飼い主さん達だと思います。
こんな悲しい状況が二度と起こらないために、一時期話題になったペット税を
ペット用の避難場所を作るとか、何か救済に使ってくれるなら、
喜んで税金でも何でも払っちゃいますよ。

2011/04/20 20:05  | URL | ドンタコス下僕 #TTox3gbU [edit]


あ~ヒメちゃん贅沢~♪
うちはビン長だぞ それも人間の分が(笑)
もうお腹いっぱいでしたらいつでもあとは引き受けます。

やっぱりペット後進国なのよね
いまだ生き物が物扱いだもの。
普段でさえ動物警察があって厳しく取り締まって欲しいぐらいなのに
20キロ圏内へ行った方のブログをみて胸が苦しくなりました。
家畜もペットも置いて行かなければいけない現状におかれた方のことを思うと
復興して生活がいつも通りに戻っても 心は幸せにはなれないかと思います。
口蹄疫も原発事故も 結局は人間の不注意、怠慢から大きく広がったことなんですもの。
(少し違うかもしれませんが)
2011/04/20 20:57  | URL | ヤムヤムママ #- [edit]


はじめまして
しまねこさん経由で三毛猫ちゃんに会いにやってまいりました
ヒメちゃんのふて寝お目め開いててかわいいですね
三毛猫マヤちゃんは模様が白毛の部分が多くて
三毛のパンツを履いてるような感じでかわいいです
サビ猫プリちゃんもいるんですね
賑やかで楽しそう(^O^)/
2011/04/21 00:30  | URL | はるる #- [edit]


ヒメちゃん、中トロよかったね♪
真タイもめっちゃ美味しそうですし~
私もヒメちゃんの横に並んで
一緒に食べたいです(^o^)丿

拒否り続けて衰弱…
昔のちょびを思い出します。
療法食に切り替えた時、
めちゃくちゃ大変でした><
2011/04/21 14:55  | URL | ぴなた #gFXHIlXM [edit]


ふふ、ヒメちゃんったら、オス心を操る、小悪魔ちゃんね~
テ・ク・ニ・シャ・ン・ハートって表現した方がいいかしら??
Purikoさん、翻弄されるのもまた、よかよか~ですねw

おお!コメント返し,久々??Purikoさんの中の漢をみたわ!
悲しいかな、動物達を、ペット、愛玩動物・・・って見ている以上は、
動物達n対する、心構えが違うのかも??

フル装備の防護服で、車の中からの視察、僅か5分、車外・・・のあの方の防護服、
現地で頑張ってらっしゃるかたにお分けすればいいのに。。。
あるんなら、配るべきじゃ??
これも、素朴な疑問よ。
2011/04/21 15:31  | URL | ほんなあほな #- [edit]


今日まさに、ブロ友さんの所で置き去りにせざるを得なかった
猫さん達の衝撃の事実を知りました。
言葉を失っています。
私は家族や子ども等の守るものがいないから
なおさら唯一同居してる、猫を最優先すると思う。

Purikoさんには辛すぎるかも。
(無理には見ないでください)
http://banbihouse.blog69.fc2.com/blog-entry-2053.html
2011/04/21 19:30  | URL | タラ #- [edit]


なくなった命の数だけつらい話があって、
今もまだ続いてる悲しい現実。
見るのも知るのもつらいよね。
Petakoさんの猫は天使だからと言う言葉が心から離れないよ。
首相も言葉に気を付けないとね。
頑張ってくださいじゃねぇだろ、お前が頑張れよ。
2011/04/21 20:30  | URL | こぱんだぱん #- [edit]


毛の色も
その我儘っプリもよく似ている
姫ちゃんと我が家のサリー
しかし、唯一違うのはサリーは食に
こだわりがなく 猫が食べていい物なら何でも
食べる点です
お陰さまで見事などっちり娘。。。
健康のためにカリカリの量を減らしているんですが
切なげに食べ終わったお皿を眺める毎日です

1匹でも多くの子が飼い主さんたちのもとに戻れますように
切に願います
2011/04/21 23:49  | URL | miyocom #- [edit]


このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/21 23:56  | | # [edit]


チョミさんが昔読んだ猫の本に「猫は好きな物は飽きずに食べる」って
書いてあって、だからご飯も同じのをあげれば問題無いってあったんだって。
でも全然違った。
基本的に僕は出されたものは何でも頂くよ。
プリンはもの凄くはっきりしてる。
姫やプリと良い勝負だよ。
お腹空いても食べないからね。

トム君や桜、菫ちゃんも同じだよ。
自分が欲しいのが出るまで頑張るんだ。
トム君なんてク~~ンク~~ン言いながら走り回ってるよ。

あ、僕は何でも美味しく頂くよ。

僕が毎日祈るのは、みんなにとって一番いい状態になる事。
それが一日も早く実現するようにって祈るんだ。
毎回本気で一生懸命祈るんだ。
2011/04/22 17:45  | URL | クリちゃんです #- [edit]


このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/23 22:26  | | # [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://neruyokihi.blog90.fc2.com/tb.php/413-c0664b18
trackback