FC2ブログ
猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
01≪ 2020| 123456789101112131415161718192021222324252627282902/ ≫03
三連休でタナボタ
三連休という事を全く知らずにいましたが、金曜日祭日という事でおばあちゃんの家に行きました。
金曜日に行くのは珍しいのです。

ついてすぐ散歩!!
DSCN8865.jpg

暖かい陽気で、日中は殆ど外で過ごします。
DSCN8857.jpg
DSCN8859.jpg
DSCN8864.jpg

夕方帰宅して軽く昼寝。
DSCN8869.jpg

そして晩御飯。
ヒメに(!!)お寿司を買ってもらいました!
DSCN8872.jpg
DSCN8876.jpg
DSCN8875.jpg

いただきまーす!!
DSCN8877.jpg

いつもは週末に来るおばあちゃんの家ですが、三連休なので早めに来たらさっそくごちそう頂きました!!

連休のおかげでちょい得したヒメなのでした。
DSCN8871.jpg

19日木曜日から、実家に居る時間が長く、今日まで記事が書けませんでした。

実家には今、三毛とサビ色のネコさんの姉妹、そして真っ白のオスネコさんがいて、その三毛が結膜炎を先月患いました。
目やにで目が開かなくなり、だるそうにしているので、すぐに病院に連れて行って抗生物質で完治して、元通り元気になりましたが、一週間たって又結膜炎になり、元気でなくなりました。

それでまたすぐ連れて行き、処置をして「これで結膜炎はもうならないと思います。すぐまた三度目があれば、免疫系に問題あるのかも。」との説明でした。

帰宅してすぐにけろりと元気になり、遊びまくる日が続きました。

もう三度目は無いと思っていましたが、18日水曜日「昨夜から、また目が開けずらいみたい」と連絡を受けました。
木曜日朝すぐかかりつけの病院に。そして血液検査。

血液は正常そのもの。

健康なのになんでだろうと疑問を持ちつつ、一応感染症の検査をしてみますか?とのことで、FIPコロナ抗体は姉妹のサビ猫さんはしていて100と低かったので、コロナ抗体値以外をお願いしました。

結果、白血病ウイルス陽性と出ました。

白血病ウイルスは、発症しなければ何もなくネコさんは元気でいられますが、一度発症すると慢性的口内炎、最悪リンパ腫など免疫が機能しなくなり致命的な症状に襲われる、恐ろしい病気だそうです。

すぐに、この三毛を隔離するべきかどうかを知るため、先生が実家に向かいサビ猫さんと白ネコさんの検査もしたところ、信じられないことに全員陽性でした。

全員、白血病ウイルスキャリアーだったのです。

生まれてすぐ愛猫家の方々に保護され、病院で検査も受け、私たちに紹介され、即実家で引き取った彼ら。恐らく、他ネコとの接触の無かった三毛とサビ猫さんは元々母猫からこのウイルスを貰ってしまったものと思われます。

ただ白ネコさんに移してしまったのは悔やまれます。白ネコさんは、元々白血病は陰性だったそうですから。

この子たちを私たちに紹介したその先生は、病気の子を紹介して申し訳ないと謝っておられましたが、私達は会いに行った子が例えどんな病気や障害を持っていても引き取る気でいたから、謝ることは無いですよと申し上げました。

この白血病ウイルスは唾液感染だそうで、舐めあったりすると移るそうです。

また彼ら姉妹は、いっつも一緒で、とっても仲が良く、寝る前はいつもグルーミングし合っていて、三毛と白ネコさんも前世から一緒になることを約束し合っていた夫婦のように、べったりしていて舐めあってたので、仲の良さがアダになった形になってしまいました。

全員陽性である事の不幸中の幸い。
それは、隔離する必要が無くなったこと。

なので今まで通り、仲良くくっつきあって丸まって寝て、グルーミングし合える。それは仲の良い彼らには良いことだったのかもしれません。

陽性反応イコール発症ではなく、全く発症しないで一生を終えるネコさんも多いと聞きました。
まれに陰性に転じ、ウイルスが完全に消える子もいるそうです。

ただ、発症すると現在でもウイルス根治の治療法は無く、ネコさんの病気の中でも一番重篤なものの一つである事は事実みたいです。

サビ猫さんと白ネコさんは、今も昔もとっても元気です。彼らが白血病ウイルスに侵されているなんて信じられません。

三毛は結膜炎を患う前までは、「これぞ猫!!」というスーパー身体能力の持ち主で、宙を舞い、垂直の壁も駆け上がり、羽が生えてるのではと思うくらいの高さまで飛び上がることができました。

今は一日一日と目も開くようにあり、元気になってますが、じっとしてることが多いのです。

先生曰く「やはり、実際症状の出てるこの子が一番注意しないといけない」とのこと。

木曜日からすぐにインターフェロン注射を全員に始めました。

こうして免疫力を高めていくそうです。今夜も注射をしに実家に行きます。

ウイルス撃退の方法が無い今、あとは皆それぞれの内なる力に期待するしか無いです。

また、この三毛が宙を舞えるように、そして天寿を全うできるように。
そのためなら、何でもします。身代りになれるものなら、なりたい。

ちなみに三毛とサビちゃんは二歳、白ネコさんは三歳。

三毛は「人間だったら女優のイトーミサキだね」とたくさんの人が言ってくれるくらいのスラリとした美ネコさんです。

元気な時は、近所に轟いているんではないかと思うくらい大きな音でゴロゴロと言って、すり寄ってきてお風呂もおトイレもなきながらくっついてくるので「ストーカー」と呼ばれたりしてました。

元気でない今はその姿はありません。とても寂しいです。
早く「ストーカー」に戻ってきてほしい。。。


病気というものは本当にイヤです。
日々の幸せをあっという間に足元からひっくり返してしまう。

そして気が付かされる、今までの何でも無い日々がいかに幸せだったのか。
あの子がそこに寝てる。
あの子と大好きなおもちゃで遊ぶ。
ドジって皆が笑った。
トイレに行って砂カキ。
昼寝から起きて大きな伸び。
ぱくぱく食べてる姿。
玄関を開けると、私たちを出迎えるいつもの姿。
ただ、そこに元気で居るという事。それがどんなに幸せなことか。


次回病院に行ったら、ヒメも血液検査してみようと思います。
おそらく彼女は大丈夫ですが、念のため。

ヒメはいつもFIP、コロナウイルス抗体値が1600と高く出ます。

FIPは発病すれば、数週間位の短期間でネコさんの命を奪う恐ろしい病気。

私はすでに何年も前に、ネコさん一匹、この病気で失っています。

1600という数値は正常値上限800の二倍の値で、三年前に初めてこの検査をして数値を見た時は目の前が真っ暗になりました。
先生も「何か体調に変化があったらすぐに来て下さい」なんて言うものだから、その夜からヒメがかわいそうでかわいそうで、幾晩も落ち込んで居たのを思い出します。

ただ「ストレスが発症の引き金になるので、それだけは気を付けて」と言われました。

当初、1600との結果を受けた時は、外は色んな菌があるだろうから散歩は一切やめようと思いましたが、玄関でないてお願いするヒメに、「散歩しない方がストレスになるのでは」と、散歩することにしたのです。

病気になってはいけないとの思いで、散歩の催促がたとえ深夜でも出ていくのです。

失意の結果から、しかし、半年が経ち、一年、二年と過ぎ、ヒメは今もスーパー元気です。

そして検査値はずーっと1600。
今は先生も「この子は、ずっとこの値なので、コロナウイルスを持ってると言うだけでそれ以上の意味は無いですね。この数値が変動すれば問題ですが、ずーっとこのままなので、これからも同じ数値で行くでしょう。コロナウイルスは多くのネコちゃんの中に普通に居るものだし、心配することは無いです」
と言ってます。

実際コロナウイルス抗体値は、低くても発病する子もいるし、ヒメのように高値でも発病しない子もいるとのこと。
余り当てになる指標ではないとの説もあります。


暗く、長くなってしまいました。今回は本当に申し訳ありません。

当初、今日の記事を書いた時は、訪れてくれる方々を暗い嫌な気分にさせてはいけないと思い、この追記は書いてなかったのですが、ずっと白血病の子たちの事が頭から離れなくて。

ここなら、皆さんネコさんの事を心から大事にして愛している方達だけだし、記事にお書きになってる以上に、色々なことをネコさんの為にしていて、また経験している方々だし、と色々考えあぐねた結果、病気の子達の事を書こうと思った次第です。

読んで頂いた方、本当に有難うございます。。。

ヒメも今日も、ワガママいっぱい超元気!!

実家の三毛もすぐに超元気に戻ってくれるでしょう!
なんたって、元々ものすごい強い子ですから。

元気で楽しく過ごせば、免疫力もどんどんついて、ウイルスをやっつけてくれるでしょう。

人間も笑顔を取り戻して、彼らとどんどん遊ばねば!!

春ですね。

みんなで元気に行きます!!

2009'03'21(Sat)14:30 [ にぎり鮨 (中トロ) ] コメント(18) TB0 . TOP ▲
comments


姫ちゃんにお寿司!!
もう~、いつ見てもうらやましい!(笑)
最近とても暖かいから、
お外でのんびりと過ごすのがとっても幸せでしょうね。
お日様いっぱい当たってますね~。
2009/03/21 16:25  | URL | みか@猫大好き #- [edit]


ヒメにお寿司。そしてそれに群がる人間たち、という構図は相変わらずなのです!
ヒメのおかげでお寿司が食べられて、ヒメさまさまです。

暖かくなって一気に外時間が長くなりました。
夏は日中暑過ぎて外に行く時間はまた減るので、春秋が一番長く外に出ていますね。。。
2009/03/21 17:37  | URL | Puriko #- [edit]


ヒメちゃんのおかげで
人間もお寿司って感じですね(笑)

全員陽性・・・Purikoさんのショック、お察しします。
でも、隔離しなくていいというのは
本当に不幸中の幸いと前向きに考えるべきですね。
例えどんな病気であろうとも、できる限りの事はして
許される限り、お互い楽しく過ごしていきたいです。
前向きに頑張っていきましょう!!
陰ながら、応援していますから!
2009/03/21 18:04  | URL | タラ #- [edit]


「 陰ながら、応援していますから!」との言葉だけでとても救われた気持ちになりました。
タラさん、どうもありがとう!!
人間は出来る限りのことはして、あとはネコさんの持ってる力に期待します。
元々とっても元気で強いネコさんなので大丈夫と思います!

前向きに行くぞ―!!
2009/03/21 18:44  | URL | Puriko #- [edit]


ヒメちゃんにお寿司!
ああ…うらやましい。

白血病が全員陽性とは…。
不幸中の幸いが、隔離する必要がなくなったこと、
というところで、ハッとしました。
そうですね。必ずひとりになる子が出ることになるし…。

元気で過ごせば、病気も引っ込んじゃいますよね!
春だし、前向きにいきましょうね!
2009/03/21 18:49  | URL | hyakka #wyPnW/yE [edit]


お寿司貰ったヒメも、自分の周りにヨダレたらしてる人間がいることを知らないようです。

隔離すると最低数カ月他の子と接触できないらしかったので、それは可哀そうだったので、却って良かったのかもと考えてます。

私がサビ(トーティー)ネコさんが好きなのも、この実家のサビちゃんのおかげなんですよ!
彼女は白血病などつゆ知らず飛び回ってます。

この素敵な陽気の力にあやかってニコニコ行きたいと思います!
落ち込むとネコさん達に暗さがうつっちゃいますからね!

励ましのお言葉、本当にありがとうございます、hyakkaさん!!
2009/03/21 19:01  | URL | Puriko #- [edit]


旅行中は遊びに伺えずに申し訳ありませんでした!
にもかかわらず、旅行記に遊びに来て下さいまして
ありがとうございました!!

連休だったからお寿司!ヒメちゃん、良かったね!
ま、一番嬉しいのは人間のほうかしら(≧m≦)

ご実家のにゃんず、白血病陽性はショックなことですね。
でも、一緒に飼ってると全員陽性ってのは、避けられないことですもんね。
私も先代の猫を何かの病気の感染で亡くしたんですけど、
やっぱり隔離がかわいそうで、結局同居猫にもうつしちゃったんです。
でも、白血病なら、発症しないかぎり普通の猫となんらかわらないし、楽しく過ごせます!
不幸中の幸いと考え、前向きに過ごされるPuriko さん、偉いです!
2009/03/21 22:24  | URL | sally #D93V0kSM [edit]


1枚目の日の光を浴びてる姫ちゃん、かわいい(≧▽≦)
また刺身食べてるーー!!
と、ほのぼの見てたら、
実家のネコちゃん達、大変なことになっちゃってたんですね。
白血病ですか、よく分からないですが、
なんとか治らないものなんですかね。
せめて、今の症状がよくなって、
ほかのネコさんが発症しないことを祈るしかないですよね。
隔離しないですむというのは、
申し訳ないですけど、よかったと思っちゃいました。
仲よさそうだし、離すのはネコには理解できないでしょうし、
せめて一緒にいれればと。
これから大変でしょうが、Puriko頑張ってくださいね!
長文失礼しました。



2009/03/21 22:44  | URL | こぱんだぱん #- [edit]


実家の猫ちゃん達のことお疲れ様でした。
ウチも血液検査等は1歳未満なのでハッキリと数値が出る
頃に受けさせる予定です。
でも、3匹の子は猫好きな、病気の事も一緒に頑張って考
えてくれる人達に巡り合えて良かったなぁと思います。

三毛ちゃんも体調良くなってくれるといいですね。
ヒメちゃんもPurikoさんの愛情の元、幸せに過ごしている
と思います(^^)
辛かったことと思いますが、私も記事を見て猫に何がして
あげられるかもっと深く考えようと思いました。


2009/03/22 10:31  | URL | りんごANE #- [edit]


sallyさん、おかえりなさい!!
毎日毎日、美味しそう!!な写真が並んでて楽しかったですよ。
はなちゃんに無事再会して、それもなによりでした!

確かにお寿司とお刺身の時は、ヒメ以上に人間が喜んでいるかもなのです。

sallyさんも以前そういう経験されていたのですね。
実家の子たちは散歩もしない完全室内生活なので、外界の菌はあまり心配ないと思うので、もしかしたら長生きしてくれるかもしれないです。
発症しないと、本当に普通となんら変わらないし、超元気なのですから。

旅の疲れもある時に長文に付き合って下さって感謝です!
sallyさんの、はなちゃんの記事はいつも自然に笑いが出て、とても元気をもらいます。
やはりネコさんと暮らす者、こうではなくては! といつも思って読んでます。

今日は特に、とても励まされました、どうありがとうsallyさん、はなちゃん!!

2009/03/22 12:55  | URL | Puriko #- [edit]


ヒメは元々いつも外で暮らしていたので、太陽光が似合うのかな。
クロちゃん、チビちゃん、ラブちゃんがいつもいるような環境、ヒメならとても喜ぶと思うので、将来そういう所に連れて行ったり、暮らしたりしてあげたいと考えているのです。。。
携帯で撮られたという、クロちゃんが遠くを歩いている写真は特に印象的でした。

白血病ウイルスは慢性化すると、やっつけるのは無理と聞きました。
でも発症しない為の方法はいくつかあり、それがうまくいけばかなり長生きする子もいるらしいというので、彼らの強さに期待しております。。。

誰か陰性の子がいれば、鬼になって隔離するか、一緒に居させてグルーミングしないように常に見てるか、どちらかでしょうが、元々とっても仲のいい子達なので、果たしてそれが出来たかは疑問ですね。
ストレスが大敵なのだから、好きにさせてあげたいと思います。

励ましのお言葉、どうもありがとうございます!!
またあとで、こぱんだぱんさんと皆が暮らす、素敵な景色を見て元気をもらいにお邪魔します!!
2009/03/22 13:03  | URL | Puriko #- [edit]


りんごANEさん、励ましのお言葉とても感謝します!
どうもありがとうございます。。。

病院にどうしても引き取り手が見つからない子がいるという事で、一匹なら大丈夫かもと行ったら、サビ猫の子が居て、そのサビ猫さんを引き取ると決めた時、少し離れた所に三毛の子がケージに居たのです。

ふと覗いたら、小さい三毛の仔猫がケージの中から、じーっと私を見てました。
目が合ったらもうおしまい。

私がその三毛も引き取る決意をしました。

そしてこの三毛ちゃんは、会わないことも多い私だけに異常になついています。
明らかに私にべったりで、態度が違うそうで、周りからは私が救ってくれたと思ってるんだ、「猫の恩返し」だあ、なんて言われてます。

ナナコちゃんも駐車場でりんごANEさんに見つけられて救ってくれたの、絶対ずーっと覚えてて感謝してるんだと思います。
毎日楽しい記事で見ることが出来るナナコちゃんの超まったり、リラックス姿は、絶対心から好きで信頼してる人の前でしか見せない姿ですもんね!

ナナコちゃんの血液検査。血採るのウマい先生だといいですね!!
あのカワイサが何で出来てるのか、血液検査で分かったらおもしろいですけどね!

あらためて、励ましのお言葉ありがとうございました。

今日日曜日の朝、三毛はいつも通りの元気さが戻ってきてました。久しぶりにゴロゴロ言いながら風呂場の中まで入ってきました。
あとはこれを一日も長く続けたいです!
落ち込んでる暇は無いですね~!!


2009/03/22 13:30  | URL | Puriko #- [edit]


お寿司、お寿司、おいしそう!
Purikoさんもヒメちゃんも
おいしく食べて、おひさまにあたって
ごきげんエネルギーを蓄えて下さい。
どうしても気が張ってしまうし
大変だと思いますが
みんな症状がでないで、
のんびり楽しい時間を過ごしてほしいです。
Purikoさんに出会えたことで
みんな幸せっておもってますよ♪
祈る事しかできませんが、せめてそうさせてください。
2009/03/22 16:46  | URL | ぽぽろ #swhvsxC6 [edit]


祈っていただけると書いてくれただけで、とても嬉しいです。
ぽぽろさん、ありがとうございます!!

そうですね、おいしいもの食べてお日様浴びて、力つけないと!

先のことは誰もわからないのですから、今日一日を大切に元気に過ごすことに徹したいと思います。

日曜日は三毛はかなり元気が回復してきて、「ストーカー」が復活したのでとても嬉しかったのでした。

ミュウちゃんも、同じ三毛さん。見てるととても親近感が沸いてしまうのです!
ミュウちゃんも毎日元気で何よりです!
2009/03/23 01:28  | URL | Puriko #- [edit]


人間には、ストレスなく楽しい毎日が送れるような
お手伝いをすることしか出来ないのですよね。
はがゆいお気持ち、心からお察しします。

絶対に発症しないよう、うちの先代にお願いしておきます。
うちの先代は、私や我が家のクルに災難が起きた時
いつも見守って助けてくれるんですよ。

どうかお気を落とされませんよう・・・。
2009/03/23 11:52  | URL | Ripley #- [edit]


Ripleyさんにそんな心強い先代がいるなんて!!
私も、うちの先代さん達にお願いしてます。

そこにRipleyさんの守護神さんが加わってくれたら鬼に金棒です!!

どうもありがとうございます。。。

病気を治すのは当人(猫)の力で、周りはたとえ医師でも手助けしか出来ないとはよく言いますよね。
私達は最善の事をして、あとはネコさんの免疫力にかける!
とにかくこれで毎日毎日を積み重ねていきます!

今日月曜日ははとっても全員元気でした!!
これを明日、明後日、今月、来月、今年、来年と、ですね。

クルちゃんもツライ時期過ぎて元気で!!
本当によかったですね!!!
2009/03/23 15:08  | URL | Puriko #- [edit]


Purikoさんへ*

眩しい緑の中にいるヒメちゃん、とっても素敵*。透き通った瞳に吸い込まれそうです。お昼間の暖かい光の中、我家の猫達も連れて出てあげたいのですが・・・。いつも夜お散歩ばかりなので、我家の猫達がヒメちゃんを見たらきっと羨ましがるだろうなあ。ヒメちゃんのお昼寝姿もとっても気持ち良さそうi-101i-178
2009/03/23 21:27  | URL | popokedama #UjGR2qyI [edit]


popokedamaさんの、みんながあの優雅な毛をたなびかせて夜散歩する姿はステキですね!
うちのも、お昼も散歩に出ますが、メインは夜です。

昼は日向ぼっこ。夜はパトロールの色合いが強いですね。それもかなり遅い時間の深夜に行くんですよ。

2009/03/24 11:13  | URL | Puriko #- [edit]
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://neruyokihi.blog90.fc2.com/tb.php/114-6e2b54d6
trackback