猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
04≪ 2015| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . TOP ▲
ヒメと腎臓
春が来て、ヒメの散歩もまた始まったのですが、一緒に出掛けていて何となく活発さが少し感じられないなと思っていたところ。
5月6日、どうも朝から元気が無いのですぐに病院に行って診てもらうと、体重が落ちていて、そして腎臓の数値が悪く、貧血も起こしていて入院。。

しかし。
点滴開始してすぐに元気が回復。四日間病院でじっくり点滴し、体重も復活。血液検査の腎臓の数値もとても良くなり。
IMGP2075.jpg
(退院前日のヒメ。元気でお喋り。)

退院してからは毎日点滴。
乳酸リンゲル液を100ml。

一週間して腎臓の数値もまた良くなっていたので、点滴も一日おきに。

そして今週。血液検査の腎臓の数値もCREは正常値上限まで戻り、BUNはもう一息という所で、点滴も三日ごとでいいでしょう、ということになりました。

ヒメ自身は、とっても元気です。
本日も病院に点滴しに行きましたが、待合室でもじっとしてられず、呼ばれる前に散歩しに病院を飛び出ていくと言う。。


猫さんは、元々体質的に腎臓に難を抱える事が多いと言います。
うちのヒメも、例にもれず。若い頃からずっと血尿、シュウ酸カルシウムの結晶、そして腎臓結石と、腎臓では病院のお世話になってきました。

腎臓で闘っている子達は多いです。
私も、これからはヒメと腎臓の事を記して行こうと思います。

ご飯も入院時からロイヤルカナンの腎臓サポート・セレクションになり、ヒメも気に入った様子。
一見シーバの様な形で、食感を工夫しているのだとか。

次回はそれについて書きます。←猫ご飯ブログなので~♪


スポンサーサイト
2015'05'28(Thu)16:39 [ ★私の愛する子達 ] コメント(5) TB0 . TOP ▲
    




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。