猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
03≪ 2014| 12345678910111213141516171819202122232425262728293004/ ≫05
御礼
コメントを書いて下さった皆様。
どうもありがとうございます。


しまねこさん。
どうもありがとう。いつ痙攣が起きるか分からない体から軽くなったと考えれば、私も少し気が楽になります。
病気は有りましたが、とっても美しい体でした。

つきみぃさん。
どうもありがとう。ここに書いたことで、プリの友達が増えたなら、私はとても嬉しいです。

クリちゃん。
どうもありがとう。皆に会えてるでしょうか。私には何も分からないのが辛いです。
短いさようならと信じたいです。

エムさん。
どうもありがとう。はい、しっかりしますね。
あの子が少しでも幸せを感じていたなら、私も幸せです。

まるこさん。
どうもありがとう。かわいいでしょう。自慢の子なのです。
涙を流してくれてありがとう。

くろはむさん。
どうもありがとう。私が行くまで待っていて欲しいです。
それまで、ゆきりやマヤと遊んでいて欲しいです。病気の無い体で。

ぴなたさん。
どうもありがとう。そばに居るのでしょうか。
居てくれるといいです。感じたいです。


そして鍵コメントの皆様。
どうもありがとうございます。

今も一日二回、あの子の投薬のタイミングを知らせるアラームが鳴ります。
もちろん投薬をする事は有りません。あの子の姿は有りません。
魂。私にはそれが何も感じられない、そういう感性が何も無い、何かを信じる事が出来ない。ただ悲しみが茫洋と広がるのみです。

あの子が闘った病の事。その治療法。同じ病の子の為になるならば、と言う思いで、改めて書き記したいと思います。

小さい体ですが、あの子はとても強い子です。私はあの子を心から誇りに思っています。

2014年4月1日

プリシラ
Puriko

2014'04'01(Tue)11:12 [ ★私の愛する子達 ] コメント(8) TB0 . TOP ▲