猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
05≪ 2013| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . TOP ▲
あかりの遺したもの
前回コメント頂いた皆さま、ありがとうございます。
エムさま、初めまして。これからも宜しくお願い致します。
皆さまの気遣いの言葉、感謝してやみません。
たった一週間とはいえ、数多の猫さんの中から一緒に暮らせたのも縁だと思いますので、私達もあの子の幸せを願い続けます。




あかりと、私達がひととき名付けたあの子が去って、うちではある変化が生まれてました。

あかりの居るエリアと、ヒメ、プリのエリアは出来るだけ分けてましたが、今までかっちりと分けていたヒメとプリのボーダーラインが、彼の居る間、徐々にぼんやりしていたのです。

昨日、梅雨の合間の晴れた夏日。
今まで完全にヒメだけのエリアだったベランダに、のっそりとプリが現れ、なんとなく、でも普通に同じ空間で時間を過ごしてました。
DSCN0404_20130628135151.jpg

ヒメもプリも気が強く、互いに馴れ合う事は決してしませんが、たまに鼻を近付け合ったり、存在は認めだし始めたようです。
DSCN0409_20130628135227.jpg
とにかく驚くのは、「あの」ヒメっこが、映画ペットセメタリーで生まれ変わった化け猫のような顔して襲いかかってぶん殴ろうとかしない事です。むしろプリがずんずん歩いていくと、「むーん」とか言いながら立ち去ったりも。

DSCN0394_20130628135146.jpg

DSCN0398_20130628135148.jpg

たまに近寄りすぎると、シマシマの手が上がりそうになります。。。自分でゴロンゴロンして、サビ猫に近づいて行ったんですけどね。。。
DSCN0399_20130628135150.jpg

プリの病気の事もあるので、ご飯と水、そしてトイレはしっかり分けてあるから、そういう衝突は元々無いのが良かったかもしれません。
というか、余りにこの一週間が賑やかだった為、ヒメもプリも、白黒の男の子の存在に気を取られ、自分達の事など忘れていたのかもしれません。


もしかしたら、この子は、ヒメとプリの垣根を取る為に、やって来てくれたのかもしれません。
DSCN0345_20130628135144.jpg
もし、そうなら、ありがとう、あかりよ。

にぎやかで、おしゃべりで、ネズミのおもちゃが大好きな腕白で、そして稀代の甘えん坊。
雨の当たらぬ屋根の下で、元気で暮らしていておくれ。




ジュリーちゃんは、絶賛家族募集中!
http://dkcb.blog69.fc2.com/blog-entry-1581.html
スポンサーサイト
2013'06'28(Fri)14:24 [ 未分類 ] コメント(12) TB0 . TOP ▲
    




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。