FC2ブログ
猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
01≪ 2013| 1234567891011121314151617181920212223242526272802/ ≫03
ものは試してみる!
今回も出没しております、朝霞方面。

広大な朝霞駐屯地の真ん中に滑走路のように伸びる一本道を超えると東京都から朝霞の街に入ります。
DSCN9933_20130226164505.jpg

そんな朝霞の街に、おうどんのお店を見つけました。
DSCN9963_20130226164628.jpg

埼玉、良い所。
DSCN9985_20130226164630.jpg
駐車場がやたら広い。

一見して、ここはただ座って注文を取りに来る店では無いな、と。
客のセルフ度の高い讃岐うどんのお店だな。

初めての讃岐のオーダー。
独特のスタイルがあるようで、うまく出来るか、少し内心キンチョーしておりました。
しかし何でも物は試し!
セルフのガソリンスタンドも最初はあんなにドキドキしたが、今はへっちゃらではないか。
入店!
DSCN9940_20130226164509.jpg
この丼、自分で一つ取らないといけないの?

午後2時位、お昼時のピークは過ぎてる時間ですが、お客さんは結構やってきます。
初めての店だと周りが皆常連に見えてくる。
とりあえず、前の人の注文姿をガン見していると。
心配は杞憂。

自分ですることは、うどんのカウンターのお兄ちゃんに欲しいうどんの名前を言うだけでした!

ここでも、色々あるうどんの中から、さっさと欲しいモノの名前を言えないと後ろに行列が・・・などと心配してたのですが、前の人達のうどんをお兄ちゃんが作るタイムラグがあり、その間ゆっくり選べたので、問題のオーダーは難なくクリア。

食券が苦手な私としては、口頭の注文の方がドキドキしなくて済みます。

おうどんは一、二分ですぐに出来ました。

因みに、釜玉、自分で卵とおうどんを混ぜないといけないのでは、などと勝手にドキドキしてましたが、全部お兄ちゃんがやってくれます。
DSCN9941_20130226164510.jpg
大根おろし、カボス、温玉、とろろも、お兄ちゃんが全部やってくれます。
あなたは何もしなくてよーい!

あとは出来たおうどんをお盆に乗せ、天ぷらコーナーで自分の好きな天ぷらを(食べたければ)チョイス。
DSCN9944_20130226164511.jpg
ここまで入店して3分もしないくらい。
腹が減ったら待てねえ、すぐに食いてえ江戸っ子に向いてます。私は江戸っ子ではない。

好きな人はおにぎりも。
DSCN9958_20130226170737.jpg

DSCN9952_20130226164601.jpg

DSCN9957_20130226164605.jpg

天ぷら、おにぎりの後に、すぐにお代を払って、ネギと揚げ玉を好きなだけかけて終了。
DSCN9950_20130226164534.jpg

ダシはテーブルにありますので、お好きなだけ、と言われテーブルに。
DSCN9947_20130226164532.jpg

私、おろし醤油うどん(冷)、並330円。それに半熟卵の天ぷらとネギ、がっつり。
DSCN9945_20130226164530.jpg
初めて入る店の蕎麦とうどんは、まず冷たいの食え、とどっかの本で読んだ事があり、それ以来かたくなにそれを守っとります。

Petako。肉ゴボウ釜玉、並、にえび天、ちくわ天、鶏肉の天ぷら。
DSCN9946_20130226164531.jpg
二人で1360円だったか。出前より全然安い。

卵天の中の黄身はとろとろ。とろとろの黄身が好きなトロキミ星人の私には嬉しい。
DSCN9949_20130226164533.jpg

天つゆもセルフであったのですが、テーブルの上のこれに目が留まります。
DSCN9953_20130226164602.jpg

ペンギンのばあちゃんが愛知県民で、天ぷらにウスターソースつけて食べる文化らしく、仰天したことがありましたが。讃岐もそうなのか。。。
でも物は試し。
DSCN9954_20130226164603.jpg
これが意外にうまい。丼ご飯に合うかは微妙だけど、おにぎりとなら合いそうかも。
天ぷらがちょっとハイカラなファストフード感覚。指で食いましたさ。

ちなみに釜玉うどん。
DSCN9955_20130226164604.jpg
カルボナーラのようです。
「食っても減らねえずら」と言ってたペンギンさん。
食べてみると結構ずっしり来る感覚。同じ並の量のうどんですが、冷たいのはつるつると入るけど、こちらはもったりして食べでがありますよ。

色々自分でこなさないといけないんじゃと勝手にキンチョーしてた初讃岐でしたが、セルフ度が高いのはトッピングの部分とダシだけでした。
ネギが乗せ放題なのと、ツユの量を自分で決められるのは嬉しいかも。


うどんに興味無しはこの子達。
DSCN0008_20130226164433.jpg

DSCN0012_20130226164435.jpg
同じベランダに出ておりますが、完全時間差です。
我の強いこの子達に「仲良く遊ぶ」と言う概念は全く存在しません。。。


しまねこ家の新しい家族、
201302071828278d3.jpg
天使の可愛さ、ふくちゃんですが、おからの猫砂を美味しくいただいたそうで。

はて、うちも確かおからだったな、と確認。
DSCN0014_20130226164435.jpg

ヒメのトイレに使用してます。
DSCN0015_20130226164436.jpg

ぐーやまさんが「マカロニ」と形容してましたが。
DSCN0017_20130226164440.jpg
確かにマカロニ。

食べても大丈夫ってんなら、食べてみようと一粒口に入れてみました。
ここのテーマは猫さんご飯「試食」!する事です。
ご飯ではなくても、猫さんが誰か食べたのなら、私は食べます!(何も宣言しなくても良い)

うーん。
甘みを完全に抜いた落雁を食べてるよう。。。でした。

化学的な味はしなかったですよ。まあ安全なのでしょう。

口の中で固まるかと思ったら、マカロニはボロボロに溶けてしまいました。
尿にだけ反応して固まるのかな。。。

しかし黙って粉砂糖を振りかけて出されたら、食べられなくも無い味と感触でした。
酔うととりあえず何でも食べる傾向があるので、自分が酔っぱらった時に、おつまみにしないように気を付けておこう。

スポンサーサイト



2013'02'26(Tue)18:00 [ 未分類 ] コメント(8) TB0 . TOP ▲