FC2ブログ
猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
04≪ 2012| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
素晴らしき手料理、注がれまくり、そして美猫達とおパンツな夜
新大久保で、韓国のパワーを感じた、はむゆみ隊長、ほんなあほなさん、ワタクシの三名でしたが、ある理由で又、数日後の4月21日の土曜日、顔合わせとなりました。

「Dirty Kellie Crazy Bucky」の、ぐーやまさんが、はむゆみ隊長とワタクシを「いつも幹事をしてくれて」と、お家にお食事にご招待して下さったのです。

そこに、ほんなさんも参加。
ぐーやまさんと、ほんなさんとワタクシは常日頃「吉祥寺の『たるたるホルモン』で飲もうぜ!」と言ってる仲です。

今宵のホステス、ぐーやまさんはこんな人です。
DSCN9800_20120504183642.jpg

DSCN9801_20120504183640.jpg

いえいえ、実に落ち着いた口調で話される、しかしユーモアのセンスの高い、バキケリちゃんならず、地域の猫さんの事にも色々されてる、「猫の人」です。

「宴会」は午後一時から始まってましたが、相変わらずの大遅刻魔ヤローのワタクシ、ぐーやま家の最寄り駅に着いたのが午後三時半。
しかも、誰も迎えに来てやがりません。

でも21世紀中年のワタクシ、前日グーグルマップで家までの予習は万全。

道中、本格的Irish Barあり、「餃子の王将」ありで、むちゃくちゃこの街が好きになります。

到着するとすでに皆さん、もうしっかりぐーやまさんの手作り!!料理を堪能した後でした。

しかし、ワタクシの為に手作り!!!!餃子を、すぐに焼いてくれるぐーやまさん。
DSCN9743_20120504131130.jpg

DSCN9744_20120504131129.jpg

DSCN9745_20120504131128.jpg
この蒸焼の方法、頂きました!!

しかも座ってすぐに出てきたのが、あーた、エビスですぜ。
ここ「エビスあります」ですよ。
DSCN9767.jpg
(金持ちだな、ここ。)

しかも、泣かせるではありませんか、ぐーやまさん、「お注ぎしますよ」と注いでくれました。
DSCN9751_20120504131242.jpg
既にワタクシ、鼻の奥がツーンとしてきてます。

手酌酒、独り酒・・・♪・・・がいいわけない!!
女性に注がれてごらんなさい。あたしみたいな男はイチコロですよ。

そして、ここでほんなねーさんがあるモノを取り出します。
DSCN9750_20120504181459.jpg
これは、前回の記事で書いた「ほんな会」のもう一つのほんなさんへの御礼のシャンパンです。

ほんなねーさんは、結構前にお送りしたこのモエを飲まずに、今日皆で飲もうと持って来たのでした。
これあーた飲めばいいのに。
でもこういうとこが、このねーさんのイイ所なんだよね。
やる事がイキなんだよ、バカヤロー!

モエも注いでくれます。涙。
DSCN9754_20120504131240.jpg

まあ、酒豪のぐーやまさんとほんなさんが居れば、モエ一本で量的に済む訳は御座いません。

ワタクシもワインを一本お持ちしました。

その時、つい最近自宅で炭酸水が作れるSoda Streamなるモノを入手した私、それを持参致しました。

Soda Streamを紹介した時に、「醤油も炭酸になるのか」とか「ワインをシャンパンにしてみろ」とか色々言われていたので、白ワイン、マドンナをシャンパンにするべく機械を持参したのですが。

はい、ツメの甘いバカ男、エロプリコです。
炭酸にするための専用容器を家に忘れてきてしまいました。アウチ。

この前もお客さんが来るから、早く冷やそうとシャンパンを冷凍庫に入れたら、忘れてて中で大爆発したんだぜぇ。
でも、冷凍庫の中身をざるにかけて、ガラスをよけてシャンパンはしっかり飲んだぜぇ。
ワイルドだろう。ってアブネーよ。

ソーダストリームに興味津津の人達。
DSCN9757_20120504131459.jpg

DSCN9756.jpg

要は炭酸が入ればいいんだろと、グラスにワインを注ぎ、ノズルを差し込みレバーを引いたバカなワタクシ。
あっという間にグラスの中身がガスの勢いで吹き飛んで、テーブルの上がワインだらけになってしまいました。

そうか、密閉すればいいんだ、と、ぐーやまさんにラップを借りてやってみると、やや成功??
シャンパンとはいかないですが、シードルみたいな味になりましたよ。

一応なんちゃってシャンパンは何とか飲み干しまして。
隊長が一服。
DSCN9753_20120504131241.jpg

実はこれもなんちゃって。
本物そっくりのニセタバコです。
DSCN9808_20120504132051.jpg

こうしてみると、本物そっくりでしょう。
DSCN9811_20120504132050.jpg


ソーダストリームに関しては!! これは専用容器でリベンジ確定です。
後は、牛乳とか、ゴマ油とかでもやってみたいですね。

と、ここでワタクシの所にバッキーちゃん登場。
DSCN9746_20120504131127.jpg
目の当たりにする真正アメショーはオーラと言うか存在感が違います。
ゴージャス。

ケリーちゃんも近くのテーブルに居ます。まだ距離はありますが。
DSCN9758.jpg

バッキーちゃんは、ぐーやまさんの膝上でお尻をガシガシしてもらいます。
DSCN9755_20120504131501.jpg

もうお腹一杯の二人は、バキケリちゃんの撮影会に移行です。

タワーがでかい。
(金持ちだな、ここ)
DSCN9748_20120504190026.jpg

DSCN9766_20120504131611.jpg

DSCN9759_20120504131457.jpg

DSCN9760_20120504131456.jpg

ケリーちゃんもぼちぼち、寄って来てくれるようになります。
DSCN9789.jpg
右側に猫変態写真家が写り込んでしまいました。

アタシは席から一歩も動かず、飲んでばかり。
しかもホステス様に注いでもらう!
DSCN9782_20120504131832.jpg

撮影会は一先ず終了、バキケリちゃんの食事の時間です。
DSCN9762_20120504192729.jpg
揃うとオーラは二倍。
毛並みの美しさは表現できませんね。
輝きが違うのです。

食事が終わると二人のフォトグラファーの仕事の始まりです。
DSCN9764_20120504131613.jpg

これは、ぐーやま家の屋根裏に隠れていた、九の一がヘマッて落っこって来た瞬間ではありません。
DSCN9765_20120504131612.jpg

写真家は一度ファインダーをのぞくと、何とか良い写真を撮ろうと、恐怖が無くなったり、周りが見えなくなるそうですね。

撮影会、一旦休み。
今度はねーさんが注いでくれます。
DSCN9768_20120504131609.jpg
こんなに沢山の女性に注いでもらって、幸福とはこういうものかと、実感いたしました。

明日が早く、隊長とワタクシより帰宅が早いほんなねーさんの為に、コーヒーとお菓子が出てきます。
DSCN9771_20120504131718.jpg

因みにこの揚げ春巻き、先に出てきた生春巻き、全部ぐーやまさんの手作りです。
DSCN9769_20120504131719.jpg
春巻き、特に生春巻きはライスペーパーの扱いがとてもデリケートで難しい食べ物なのですよね。
ホント、こんなに難しく手間のかかる料理で歓待してくれたぐーやまさんには感謝です!!

DSCN9772_20120504131717.jpg

ぐーやまさん手作り!!チョコ。
DSCN9795_20120504131949.jpg

天才だよ、ぐーやまさん。
DSCN9796_20120504131948.jpg
これも、美味しかったです!!

話は尽きません。
色んな話をしましたね。
DSCN9773_20120504131716.jpg

DSCN9774_20120504131715.jpg


DSCN9775_20120504131714.jpg
時間もこんな時、奇跡が起き出します。

バッキーちゃんがテーブルの上に載って来て急接近です。
DSCN9780.jpg

あ、おうちでは猫さまにそっぽを向かれてるこの方に、バッキーちゃんが。
DSCN9784_20120504131831.jpg

ほんなさん、拉致、もとい、抱っこに踏み切ります。
DSCN9785_20120504132636.jpg

DSCN9786_20120504131829.jpg

最初はくねっていたバッキーちゃんが大人しくなり、ずっと抱かれっぱなしになりました。
DSCN9787_20120504131828.jpg
この時の、おねーさまの嬉しそうな顔。
女神のようでしたよ。

猫ってこんな感触なのね。
こんな素敵な存在なのね。

と、顔が語っていました。

ここで、ほんなさんが今やってる猫川柳に乗っかって一句。

残念ね
ヒトの猫には
人気者


ここで、また写真家は仕事に戻ります。
DSCN9792_20120504131950.jpg

DSCN9790_20120504131951.jpg

こんな恰好で、床を這いまわるから、段々ほんなさんのシャツがまくれ上がり、ズボンもずり下がり、おパンツが見え出してき始めますが、当人は気づくすべがありません。

「パンツ見えてるから撮るよー」とカメラを向けたエロ人間。
「やーだー、すけべー」と隊長が軽蔑と非難の声をあげます。

でも、いーんでしょ、これって。
服屋さんの女の子がしゃがむとガッツリ、おパンツが見えるじゃないですか。
これを見せパンって言うんでしょ?

パンツ見せて床を這いまわってるのも「見せパン」じゃないのう??

でも安心して。
ピンボケだったわよ。色は分かったけどさ。公表しないから安心しなさいよ!

ぐーやまさん、ビールばかりで素敵なコーヒー飲み干せなくてごめんなさい。
DSCN9797_20120504131947.jpg

DSCN9798_20120504131946.jpg

そしてこんな時間まで居させてくれて。
DSCN9799_20120504132053.jpg
(ほんなさんは、パンツを撮られた後、時間が来て先に帰宅となりました。又飲みましょう。たるたるホルモン行きたいね。)

そして隊長と私が帰宅する直前、「おじちゃん」さんもご帰宅となり、ご挨拶できました。

素敵な夫婦ってオーラがありますね。
もう一人の方に会わずとも。

そして、ぐーやま亭、めっちゃオサレで綺麗で広いです。
ドラマの撮影で出てくる家みたい。

トイレの中に洗面所があるなんて。憧れで御座います!

そして不思議なのは、ぐーやまさんもほんなさんもタバコを飲むのですが、全然タバコ臭くないのですよね。
男の喫煙者は近くによるとめちゃくちゃ臭いのにね。

ワタクシの愛煙家の女友達も、結構近くに寄っても全然におわないのですよ。
あれは不思議。

あらためて、今回のご招待、ありがとうございました!!

そして、ワタシめが飲んでいる時、「ビール、死ぬほど飲んでいいですからね」と言ってくれ(飲兵衛がこれ以上喜ぶ言葉は無いです)、そして帰る時「死ぬほど」ビールをくれた、ぐーやまさん。
良い人だ。
頭あがんねぇ。


そして、あーーーー、もっと食べたかった!!

今度は自分の分確保してビニールに入れて持ち帰るぞ!!

たるたるホルモン、是非是非行きましょう。

あられも無い恰好でバキケリちゃんを撮影したほんなさんの写真はこちらからどうぞ!!→「★」

さすが、テクと熱意が違います。
写真がいつも美しい!!

ぐーやまさん、ほんなねーさん、隊長、いつもありがとう。
又飲んで語らいましょうね。

スポンサーサイト



2012'05'04(Fri)18:20 [ ★猫飼い会 ] コメント(13) TB0 . TOP ▲