猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
11≪ 2010| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303112/ ≫01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . TOP ▲
31日、大晦日の面会
(ただ今、簡易・不定期更新中です。理由はこちらです。⇒「お断り」)

皆さん、いつもプリに応援・励ましメッセージありがとうございます!!
本当に感謝しています!!
現在いつものように、お一人お一人にお返事が出来てなくて大変申し訳ありません。


今日31日、午後4時27分に病院着。
大晦日の日は病院は休診、そして大掃除の日で、4時半から5時まで面会が許されたので行ってきたのです。

今日のプリは、皆さんからの励ましメッセージや沢山の元気玉が届いたのか、私が着いた時にはもう立ち上がって、私の目を見つめて「早くケージから出して」と言わんばかりになき続けてました。

そしてケージを開けると、飛び出さんばかりに私の膝の上に。
今日はすごく元気じゃないか!?
プリ2

そしてとても強い力で私の膝の上でフミフミし出しました。
たまに私のシャツをよじ登らんばかりの勢いで両手を動かすプリ。

看護師さん曰く「先程ウンチしましたけど、軟らかかったけど下痢ではありませんでした。今日はとても調子いいみたいでよく歩き回ってます。」
ホッと一安心。。。

暮れの最後の日、良い知らせでした。

その後もずっと寝る事無くフミフミ動作を続け、目が合い名前を呼ぶと声を出して答えるプリ。
たまにゴロゴロ言ったりしてました。(プリは本当に甘えモードの時以外、滅多にゴロゴロ言わない子なのです。)
プリ1

その後、5時5分過ぎにタイム・アップ。
ケージに戻すと、立ちあがって立ち去る私の顔をずっと見つめて「行かないで」みたいになき続けてました。
そして看護師さん二人に挨拶して、後ろ髪引かれまくりで病院を後にしました。

別れ際は辛かったけど、又明日の夕方面会できる事にもなりました。

今日は昨日と違い、快復の手ごたえをしっかり感じる事が出来、とても嬉しい面会でした。

年が明けて明日、更に元気になっているといいな。

今年一年は色々あり、皆さんに沢山励ましてもらった気がします。
そして今も励まされ続けてもらってます。

本当に有難うございます。

2010年、とってもお世話になりました。
皆さんにとって良い年越しでありますように。

又、年明けの1日にお会い致しましょう。。。

本年もありがとうございました!!!







30日木曜日午後5時12分、病院から電話があり「プリは入院中、一時低ナトリウム血症を起こしており、それで前日意識朦朧としていた事、そして今日はそれが改善し出して、元気も出始めた事。でもまだ下痢があるので、抗けいれん薬は経口ではなく注射でしたいし点滴もあるので、30日の退院は無しにしてもうしばらお預かりさせて下さい。」との事でした。

年内の退院はこれで無しです。年明けもまだいつ退院できるかはまだ分かりません。
でも看護師さんや、先生のケアの元に今は居た方がいい状態と私も思います。

そして電話の後、面会してきました。

私が着いた時は向うを向いたまま、耳だけで反応してたプリでした。
CA3A0742.jpg

病院の猫さんも「お見舞い」です。
CA3A0743.jpg

でも30分くらいしたら突然こちらを振り返ったので、顎をナデナデ。
CA3A0745_20101231004638.jpg

顔色自体はそんなに悪くないようです。
CA3A0746.jpg

この後なき出して、自分ですくっと立ち上がり私の膝上に載ってきて、寝出しました。
CA3A0747.jpg
一昨日、昨日と、初日以外私の膝上に来る事が無かったので、この日自分の力で私の膝上に来たのはとても嬉しかったです。

帰り際も初めて立ったままで、まるで「帰らないで」みたいにケージから私の顔を見てなき続けてました。
後ろ髪引かれましたが、面会時間終了なので仕方なかった。

でも、その姿を見て、なんとなくですがプリの体力の上向き加減を感じられて嬉しかったです。

本日31日は、基本的に病院は休診、大掃除ですが、夕方30分だけ面会できるという事で行って来ます。

その時、更に元気な姿が見られたら私も良い年越しが出来るかもしれません。。。






29日水曜日も午後6時27分病院に着き、プリに面会してきました。

前夜、又てんかんの発作を起こしたとのことで、点滴の薬に抗けいれん剤を新たに加えたため、その副作用で少し意識がもうろうとしていて、私が着いた時は動かずじっとしていました。
CA3A0737.jpg

でも名前を呼ぶと目では挨拶してくれました。

暫くして立とうとしてよろけたので抱っこして私の膝の上で寝かして。
CA3A0738.jpg

8時半頃ケージに戻しました。

まだ下痢が続いていて、抗けいれん剤の吸収も悪いらしく、本日30日の退院予定もかなり微妙になってきました。
今夜は点滴に栄養価の高いものと、肝臓を保護する薬も足し、これ以上痩せる事を食い止めつつ様子を見て、今日の夕方又先生が連絡してくれ、その時の様子で退院をどうするか決めるそうです。

正直な所、現在の状態は無事退院のレベルではありません。

とにかく今日、プリにとってベストな方法を、先生と相談して決めたいと思います。

スポンサーサイト
2010'12'30(Thu)01:22 [ 未分類 ] コメント(23) TB0 . TOP ▲
    




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。