FC2ブログ
猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
08≪ 2010| 12345678910111213141516171819202122232425262728293009/ ≫10
アンニュイな日
曇りがちだった月曜日の東京地方。

散歩怪獣、なぜか雨でもないのに終日ネムネムでした。
DSCN0288.jpg

別に具合が悪いわけではなく、起きれば「顔色も良く(変な表現ですが、顔が元気な時の感じです。お分かりになるでしょうか?)」、食欲もあります。でも外には特に行きたがらず。

天気にかかわらず家に居たいって時もあるかもね。二本脚もそうですよ。
DSCN0295.jpg


今日夕方、届いた大きな箱の荷物を持って玄関に入ろうとしたPetako。玄関に向かって歩いてくるヒメを見て、ヒメが出ちゃう前に入ろうと焦ったらしく、玄関のたたきに右足指をひっかけ、巻き込むようにグギッ!!

「右足親指、骨折したずら」とすぐにメールが来ましたが、恐らくは捻挫の様子。
しかし内出血して腫れてる足指は痛々しそう。


でもヒメ絡みで足の怪我はいつかやるんではと思ってはいました。

以前からヒメは、二本脚が階段降りる時に限って足元をスレスレで駆け下りたりするのよくやるのです。

加えて、そっと近寄って足元スリスリが好きなので、私もこの前歩きだそうとした時ハッと気が付くと足元にヒメが居て、すんでの所でよけて、よけた先のベッドの角にしこたま足の親指をぶつけました。
(ああいう時って痛ぇの痛くねぇのって。悶絶モノです。)


たった数キロの、二本脚から比べたら小さな体。
DSCN0333.jpg
でも我が家は何事もヒメ中心に回ってるほど、その存在感は圧倒的。

だけど猫さんは、まず音も無く歩くことが出来(たまに爪が伸びてカチカチいわしてますが)その存在感を消す天才であることを忘れてはいけないですね。

夜になっても、ネムネムなヒメ。
DSCN0309.jpg

足、怪我したペンギンさんの事を気遣ってるのかね。散歩に行きたがる時間なのに、今夜は全然行きたがらないね。
DSCN0340_20100920222003.jpg

まあ、そんな日もあるよね。
アンヌイなんかね。

秋は二本脚もおセンチになったりするから、猫さんもそんなこともあるんだろうかね。。。
>> 続きを読む
スポンサーサイト



2010'09'20(Mon)23:00 [ 未分類 ] コメント(9) TB0 . TOP ▲