FC2ブログ
猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
10≪ 2009| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
歯に良いアイス
ピカーン。
CA3A0004.jpg
というのはウソ。これは今日の写真ではありません。
今日はバリバリ雨天です。しかも真冬並みの寒さ。
(ちなみに、これは電線の写真ではありません。日本の町並みにいかに電線が多いかは気が滅入るので考えないことにしてます。)


雨天&寒いとなれば、冷血動物のツチノコはほぼ冬眠状態。
DSCN9330.jpg

ツチノコ≒でかケツ倶楽部、部長そして唯一の会員。
武闘派部長の掲げる倶楽部訓。「他猫見たら獲物と思え。」
「友愛」精神ゼロ。
部室にはくれぐれも近づかないように。近づくと無言で襲われます。
DSCN9328_20091119151408.jpg

でかケツ倶楽部長。
本日お昼頃、優良高級倶楽部「三頭身倶楽部」部員のハナちゃんのおかあたん、タラさんから頂いたシーバをポリポリ食べてました。寒いけどおやつは大好きです。
そのシーバ食べんなら、ハナちゃんはリスペクトせなあかんで、ツチノコ部長。
DSCN9332.jpg
(だいだい色のパッケージの開けました。)

寒くたって人間もおやつ好きだもんね。

うちはアイス大好きアイス星人の基地。アイス用の腹は年中無休、閉店知らず。

ペンギン型アイス星人一号、何か持って帰還の模様。

「それは何アイスか、一号」
「知らん、当たったずら」
「セブン行ったな、一号?」
「セブンのくじ当たったずら」
DSCN9165.jpg

「これは何だ、一号」
「チョコみてえずら、十九号」
「我ら何人いるんだよ、一号」
「おめぇはポンコツだからいいんずら十八号」
「数間違えんな、一号」
DSCN9166.jpg

「おい、このチョコのとこ、すごいかってーぞ。一号」
「かてえずら」
「これはおかきじゃねえのか、一号」
「歯が悪いと食えねぇずらね」
DSCN9167.jpg
「アイスの部分が少ぇねな、一号。こりゃ、チョコだわ。冷たくねーぞ、一号」
「こりゃチョコずら。かたいチョコずら。」

「しゃあないずら。これもセブンで買ったずら。こっち食うだに。」
DSCN9170_20091119151320.jpg

「こりゃあ、立派なアイスだな、一号。」
「あたりまえずら」
DSCN9169_20091119151320.jpg

「さっきの濃いチョコの後だと、いつものこれもさっぱりアイスだな。一号」
「さっぱりだら」

「おお、基地内にアイス怪獣がいるぞ、一号。アイス怪獣にアイスをあげないと基地壊されるぞ。」
「抹茶やチョコなんてダメずら」
DSCN9259.jpg

「暴れ出さないうちに、バニラ買って来い、一号」
「自分で早よ行くずら」
DSCN9259.jpg

「こっち、じーっと睨んでるぞ、一号」
「睨んでるずら」
DSCN9259.jpg

幸い基地内には、蓄えてあったバニラがあり、奇跡的にアイス怪獣の攻撃は免れたのでした。
DSCN9159.jpg
(自他共に認めるタチの悪い甘党星人どもなので、一度に確実に三個以上はアイスを開け、しまいにブルブル震えながら食べてます)

スポンサーサイト



2009'11'19(Thu)16:00 [ ★カナダ産カリカリ(シーバ) ] コメント(18) TB0 . TOP ▲