猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
11≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303103/ ≫12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . TOP ▲
お久しぶり
油断していたら、また広告に一番記事をジャックされていて、気候も猛暑となりました。

おヒメは、元気でやってます。
点滴続けて、大嫌いな耳掃除もこなしてます。
次の血液検査は来月、9月。数値が少しでも良くなってるといいなあ。

かなり高い棚の上にタオル置き場を作ったら、さっそく試す子が。
KIMG0043.jpg
探検心は子猫のままです。
スポンサーサイト
2016'08'06(Sat)13:47 [ ★ご挨拶 ] コメント(0) TB0 . TOP ▲
歩いてます
お久しぶりでございます。
うちのシマシマは元気です。今日も歩いてます。酷暑も去り、アスファルトもいい温度です。
5PR0V.jpg
この前に15分ほど、アスファルトの上で寝てましたけどね。ほこりだらけです。

休んでたら声をかけられました。
「何歳なんですか。」
「13歳です。」
「うちの子は、3年前に他界しましたが、22歳でした。」

ヒメっこ、まだまだだねえ。一杯歩きましょ。

2014'09'19(Fri)13:58 [ ★ご挨拶 ] コメント(14) TB0 . TOP ▲
ご挨拶
真夏日が続いています。

ヒメは元気です。
夏っ子の面目躍如、夜散歩も始まりました。

また更新いたします。

Puriko プリシラ
2014'06'01(Sun)00:00 [ ★ご挨拶 ] コメント(10) TB0 . TOP ▲
ありがとうございます
つきみぃさん。
はい、無理は出来ないですが、更新はしてプリの闘病の事は書きたいと思います。

ぴなたさん。
又遊びに来て下さいね。美味しいものをまた食べましょう。

クリちゃん。
みんな元気。
少し安心しました。

hyakkaさん。
持って行かれてしまったんだと思います。
あの子はもっとこの世に居たかたったと思います。
プリは外猫さん達にもがんがん向かって行くほど気の強い子でした。
その強い生き方、見習わないと、プリに合わせる顔がありませんね。
hyakkaさんの銀ちゃんへの強い愛情を感じました。

まるこさん。
亡くなった後、不思議な事にプリにあげていて片して無かったカリカリが減っていた事があるのです。
ヒメの居ない部屋なので、とても不思議でした。
でも、ご飯食べるなら姿を見せてくれてもいいのにね。
今日もアラームなってます。
シマシマ姫は、散歩に出掛ける日が増えてきました。
闘病記と共にご報告致しますね。

エムさん。
闘病記、書きますね。
中々ご訪問できなくてごめんなさい。

鍵コメントの皆さまも、どうもありがとうございます。

プリは今日も家の中のお気に入りの所に居ます。
あの子が扉の向こうに居たら悪いから、ドアもそっと開けます。テレビも音楽も、動く時も大きな音は立てないようにしています。あの子を驚かせてはいけないので。お水もたっぷり注ぎます。投薬のアラームも鳴ります。
何も変えたくない。
全て今まで通りにして。これであの子が居れば何も言う事は無いのですが。

闘病記、暫くしたら書きます。

5月1日。

プリシラ
Puriko

2014'05'01(Thu)00:00 [ ★ご挨拶 ] コメント(2) TB0 . TOP ▲
明けました2014 (腎臓結石のその後)
2014年、明けてからもうつらうつらしていたら、4日も経ってしまいました。おっと。
このままではスポンサーサイトに乗っ取られそうで、ツイッターでもつきみぃねーさんに「ブログ放置してんじゃねーよ」と喝を入れられ、更新しましたよ。

皆様、昨年中はご訪問頂き、どうもありがとうございました!
本年も宜しくお願い致しまつ!
更新もサクサクしていきますよ←取りあえず言うだけ。。。

昨年、ヒメは病院を変え、新しい先生と新しい検査・治療法に出会いました。
レントゲンで腎臓に結石が見つかったヒメは、カルトロフェン・ベットの注射と言う新しいアプローチを試すことになり、定期的に病院に通ってチクンされてきました。
DSC_0139.jpg

とにかく病院が大嫌いなおヒメ。
DSC_0091.jpg
病院に行く間の車中、病院では終始不機嫌です。

幸いチクン自体はあっという間に済み、多分この子はやられてる事さえ気が付いてないかもしれません。
先生の腕が良いのでしょう。代理の先生にやられた時は、物凄く怒ってましたから。
この子が一番キライなのは検温です。
真正ドSのおヒメにとって、押さえられてケツにモノを入れられると言う屈辱は耐え難いでしょう。

チクンの後は病院近くの河川敷をストレス発散とばかりに歩き倒します。
DSC_0067.jpg

2013年も歩き倒しました。
DSC_0074.jpg

歩きまくってもムラムラが取れない時は木も登り倒します。
DSC_0075.jpg
たまに降りられなくなる、ねずみ色のセミです。

先月12月13日が2013年最後のチクンの日で、同時にレントゲンを撮っての腎臓結石の評価の日でもありました。
結果、2.6mmあった結石は2.4mmに小さくなってました。
先生は消失して無かったと悔しがってましたが、少なくとも結石は大きくなってなかった事、縮小が認められた事で、カルトロフェン・ベットの効果は有る、やる価値は有るという評価です。

今は4週間に一チクンのクール。
今月中旬にまた来院します。

一月はワクチンもありますが、ヒメはワクチンに敏感でとってもダルい状態になってしまうので、ワクチンとはずらして行きます。
病院嫌いなのに連ちゃん通院でゴメンよ。
でも体の為だから我慢しておくれ。
私ら、あなたと一日でも長く一緒に居たいからさ。


サビ猫も無事に年越しましたよ。
DSC_0179.jpg
大晦日に久々発作が出てしまいましたが、年明けからはゼロです。ふう。


これからも、みんにゃのおやつのレポをしていきますので、宜しくお願いしまつ!

「あたちもよろちくね。友達になって。」
DSC_0106.jpg

がりっ
DSC_0108.jpg







2014'01'04(Sat)15:40 [ ★ご挨拶 ] コメント(14) TB0 . TOP ▲
    




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。