猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . TOP ▲
定食ジプシー
先月某日、生ガキを食い過ぎた次の日。
ゲボーリンもゲーリークーパーも来なかったものの、食欲が突然消え失せてぶっ倒れ、発熱しました。

病院の診断。
「ノロですね。カキですね。」
「ゲボリもクーパーも無いんですが」
「体が丈夫だと必ずしもゲーもゲーリーも来ない時があります。その分体にノロが停滞するから気を付けて」

一昼夜、からっぽの胃袋抱えて寝込み、やっとノロに取られた食欲がノロノロと戻って来た時。
まず最初に食べたくなったのはシンプルな煮うどん。うちは病気食は必ずこれ。

熱いうどんを数食食べて、次にやっと食べたくなったのはお米とおみおつけ。
定食ものです。

体が復活する時に食べたくなる物は、とても体に良い物に違いありません。
和食ってやはりいいモノ、すごい食べ物なのだな、と体で実感。

ただこの定食と言うもの。出先で食べたくなっても中々出会えず。。
米とおみおつけが美味しくておかずが一品でもあればいいんだけど。

(これから、とっても人のイイ私が珍しく毒を吐きます。ぺっ。ぶりぶり)
先日は、二件ほど、お腹ぺっこぺこで個人店に飛び込んで、思いっきりザッザッと砂を掻いて出てきました。

一軒目は、とある中華屋。
ピラピラの薄い棒棒鶏。付け合せが千切りキャベツ(!)
それにかかってたゴマドレ。
完全にうちにある冷蔵庫の市販の奴と同じ味。。。むっ
中華屋さん特有の「ゴワッゴワッ」という鉄鍋振るう音。
あれが全くせずに出てきた、メインの生姜焼き定食。
どーやって作ったオリャー
肉にかかる、しょっぱすぎるタレになぜか混ざるミックスベジタブル。
肉はどんなに噛んでも噛み切れない硬さ。ゴムか
ホッピー飲み残し外に出て、ぷんすかザッザッ!

二件目は、一見良さげなオサレ風、今風なオーガニック風定食屋。
店に入ると食券自販機。薄暗い店内。
少し嫌な予感。
昼の一時なのに活気が無い。流れる音楽がスーパーのBGMみたいな感じ。
更に嫌な予感。
出てきた親子煮定食。
鶏肉がボソボソ、ネギも何も入ってない。。。しょっぱい。
我がシッポ、ブルンブルンし出す。
おみおつけ、ぬるくて味がしない。。。
我が耳、イカミミになる。
アイスコーヒー、思いっきり業務用。。。
むかー。シッポ振り切れる

そして二件とも、ご飯が熱くなくて美味しくない。。。
コメがマズイ料理屋て・・・むっかー
(砂掻き準備)

食べてて無口になる料理。
無口になるのは、カニを食べる時だけでよーい!

そんな「今風」親子煮定食、850円。おお私の神様OMG。

なか卯の親子丼なら490円よ。。。んで、実はけっこーウマい。アタス親子丼マニアなの。↓
DSCN0180_20130308151832.jpg
最初から、なか卯に行けばよかった。
空腹を返せー!
なか卯好きよチュッ もう少しだけ安くしてブリブリ

美味しい米とおかずが食いたいだけなのに、むかぷんすかザッザ!! ちっ、砂くらえ!


そんな時思い出しました。昔良く通った定食屋さん。
DSCN9646_20130308145521.jpg

店先のメニューを見ると、結構、米好きにはソソる品々が並んでて迷わず入店。

Petakoの炭火焼き しまほっけの ゆう庵焼き定食762円(←大戸屋HPから思いっきりコピー)
DSCN9635_20130308145340.jpg

DSCN9640_20130308145407.jpg

DSCN9641_20130308145408.jpg

アタスはチキンかあさん煮土鍋定食715円(←コピー)
DSCN9636_20130308145341.jpg

DSCN9638_20130308145405.jpg
うちのかあさんはカツを土鍋で煮て大根おろしを乗せるなんて技は無い。。多分、みんなのかあさんはそーなんだろう。ふっ

店内、流れる音楽はジャズ。
ラジオの野球中継じゃないぜ。野球今やってないって。やってるの? オリンピック?

白米から十穀米にかえてくれました。無料。
去年から非白米にハマってます。。
DSCN9639_20130308145406.jpg
そのサービス。ジョナサンだけではないのだな。うれしす

おかずと米とおみおつけがフツーにアツアツでウマしです。
「お熱くなっております」と言われていたのに、うかつに土鍋に触ってギャッと鳴いてしまいました。
熱いカツを沢山口に入れ過ぎて、一度皿に出しました。
下品な客です。
ジャズが似合いません。

デザートも美味しそうだったけど、腹一杯になったので次回のお楽しみってことで。
再訪ありです。砂は掻きませんでしたよ。

定食屋さんというと、昔はヤローとオヤジががっついてさっと出ていく無頼なイメージでしたが、ここは老若男女かかわらず大人がきちんと一膳食事をする所って感じです。
DSCN9642_20130308145409.jpg
きちんと食べる紳士と母娘らしき二人組。
食ってる時、背中丸いな、自分、あかんあかん。

食べる姿と食べた後のお膳に「人間」は出る気がします。
いつもこぼしまくり、食い散らかしまくり。反省。

一人女性客来店率高し。
DSCN9645_20130308145505.jpg

淑女の皆様。ここなら一人でお腹空かせて入ってもだいじょーぶ。

これでサラダバーとかあったら嬉しいな、と思いつつ。

こちらは天然のサラダバー。
DSCN0311_20130308145339.jpg

帰宅し食べるは。
DSCN0188_20130308145337.jpg

DSCN0189_20130308145338.jpg
モナーク。
国産です。ウマいです。
「鮭の中骨」って缶詰ありますでしょう。
あれをペースト状にしたような味です。
なぜ、かつおなのに鮭の味がしたのか? って言われるとぐうの音も出ません。でもそんな味がしたのです。ぐう。
ウマすぎて缶の半分以上食べてしまいました。

だってうちの子、小食で残すんですもの。

大戸屋。
ご飯、小盛りのサービスもありました。

年取ると小盛りの方が嬉しいのよ。ふっ


ちなみに、まだ火の通ってないナマモノは余り食べたくありません。
ナマとノロ、コワいから、気を付けなさってね!

スポンサーサイト
2013'03'09(Sat)00:00 [ 15歳からのかつお ] コメント(8) TB0 . TOP ▲
    




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。