猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
04≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303105/ ≫06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . TOP ▲
おかきスープ
こちらは偏食姫。
DSC_0130.jpg

そしてこちらは偏食女王です。
DSC_0003.jpg

サビ猫の趣味は超極端。
気に入ったモノ一点しか食べません。

そしてその好みはある日ある時突然変わり、今まで愛でられていた物は全く見向きされなくなります。

でもそれはカリカリの事。
缶のご飯に関しては、少しその頑固さはユルみます。

偏食だけど、食器の音がするとすぐにやってくる食いしん坊なプリに、新顔をあげてみました。
DSC_0259.jpg

DSC_0260.jpg

モンプチはスープモノを沢山出しています。
でも私の知っているのはスープの中に具も入っているシリーズでした。

この新顔パウチを触った時、少し指応えがあったので、これも具入りシリーズの一つだろうと開けてみて、
DSC_0261.jpg
こんなに小さな開け口で具は出てくるのかな、と思いきや。

こちら純粋にスープでした。
DSC_0266.jpg
具は全く入ってません。
見た目も「コンソメ風」のうたい文句通りコンソメスープです。
洋食屋さんのデナーのコースの前菜の後にでも、まん丸のスプーンと共に出したら誰も気がつかず口にするでしょう。

味見してみると、今まで口にした全ての食べ物の記憶にヒットしない味が舌に来ました。
敢えて言うと、おかき、しかもサラダおかきが液体になったような味です。。。サラダおかきから塩気が取れた物が液体になったような。。。

魚介エキスが主原料のようですが、
DSC_0267.jpg
個人的には魚介の味は感じませんでした。

プリの食志向は、しっかりした魚の味、特にかつお節の香りが好きなので、パウチを開けている時に、既に自分の好きな香りがせず、興味を失い寝床に行きかけてるプリに、ダメ元であげてみると、
DSC_0264.jpg

全く見向きしませんでした。ああ・・・。
DSC_0265.jpg

モンプチが超有名ブランドであるのは新製品開発に余念が無い事はあるでしょう。
今まで、純粋にスープのみと言う商品は無かったと思います。
水分補給に特化した食事ということで画期的です。

水分を、真水以外からも十分摂って欲しい時に、好みが合えば、こちらは魅力的なご飯になるでしょう。

今回、新顔のスープはスルーでしたが、気に入ったカリカリはガッツリ頬張るサビ猫。
DSC_0029.jpg
また突然飽きが来て、二度とそれを食べなくなる日が来るかもしれないけど。
その時はまた違うカリカリと恋に落ちればいいよね。

自分も気が付けば、一度気に入った物ばかりをずーっと食べ続けてたりするし、暮らす人も猫もその点似てるのかも。

究極、超偏食でも、しっかり食べて、しっかり飲んでくれる時、それが一番嬉しいのです。

スポンサーサイト
2012'10'25(Thu)00:00 [ ピュアスープ(2種の魚介のコンソメ風) ] コメント(6) TB0 . TOP ▲
    




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。