猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
11≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303103/ ≫12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . TOP ▲
生クリームと病院
最近所用で朝霞台という駅(埼玉県)に行くことが多いのですが、新しい土地に行くと必ずそのエリアのグルメチェックをしていく私。
頭も胃袋で出来てるのだろうと笑うペンギンを尻目に、暇さえあれば見てます「食べログ」。

朝霞台のランキングでトップクラスに出てきたスイーツのお店に早速行ってきました。
DSC_1361.jpg
「パティスリー・オランジュ」と言うお店。

DSCN9856.jpg

桜のプリン(そういう名前だったと思います。近年のパティスリーのケーキタイトルはハイカラ過ぎて一度で正確に覚えられません。)
DSCN9859_20130219234427.jpg
私はプリン大好きプリン星人です。
そしてゼリー星人でもあります。
上のプルプルのゼリーが、下のとろとろプリンと混ざり、私はプリンゼリー星人になってしまいました。
そしてプリンの底からカラメルでなくて、牛皮が出てきました。

私は自分が子供の時から和菓子で牛皮だけは特に大好きだったのを思い出しました。
私はプリンゼリー牛皮星人になってしまいました。

チーズケーキ。
DSCN9868.jpg
ふとパンフレット見たら、弁財チーズ、って名前でした。
弁財はお店の地名でした。特に覚えにくい名前でないですね。パティスリーはハイカラなんだろうと勝手にビビッている私の様な泥臭い人間にも優しいネーミングです。

柚子のムースがチョコのムースに包まれているケーキ。
DSCN9862_20130219234429.jpg

こちらのフルーツの下は生クリームの美味しいロールケーキでした。
DSCN9865_20130219234430.jpg
「かすみロール」というロールケーキが評判のお店みたいです。

生クリームと言えば、
DSCN9883_20130219234548.jpg

クリーム怪獣の出現です。
主役です。
DSCN9870_20130219234543.jpg
ここのテーマは人間グルメではなく、あくまでも猫さんグルメです。
主役がだいぶ後に出てくるのは「刑事コロンボ」みたいですね。別に真似はしてません。

ものすごーく美味しかったようです。
DSCN9881_20130219234547.jpg
私は、「余りあげすぎたらいかんずら」というPetakoの見て無い所で、「思う存分」舐めさせてしまいました。

昔々、子供の時に、ある動物病院でコロンコロンに太った風船のようなワンコの飼い主のおっさんが、先生に「食べさせすぎたらダメですよ」と怒られていたのですが、そのおっさんと来たら「いやー、かわいくて、ついついあげすぎちゃってね」なんてテヘペロしてて、子供心に「犬の為になんないだろ、ダメ大人だな」とムカッとしたのですが、今、そのおっさんの気持ちがちょっと分かるダメ大人になってしまってます。
ダメだな、テヘペロ。


満足したのか、その後、ヒメっこは泥酔したみたいな顔して眠り込んでしまいました。
DSCN9897.jpg

その横で膨れ上がったお腹を抱えてペンギンも寝てましたわ。

何とかは別腹、とか言うけど、実際お腹は一つじゃん、なんて言いませんよ。
美味しければいいのですよ。。。

>> 続きを読む
スポンサーサイト
2013'02'20(Wed)00:00 [ 生クリーム ] コメント(12) TB0 . TOP ▲
雨の日のネコと亀
マハトマ・ガンジーが残した言葉

"The greatness of a nation and its moral progress
can be judged by the way its animals are treated."

「国家の偉大さや道徳的発展は、その国における動物の扱い方でわかる」


するるさん、そしてtennjanさんから教わった言葉です。


「浪江町で迷子のハナちゃん」
「小高区で保護のシャムMIX」
詳しくは、するるさんの「迷子の白い猫しらす」をご覧ください→「★」



ワンちゃん達

jsoeifukushima2_convert_20110602185946.jpg

fukushimapet_convert_20110527102748.jpg


避難区域20km内の動物を助けて下さい!!
是非、「要望書」にサインをお願い致します。
ネットから出来ます!→「要望書」


するるさんの過去記事も、大事なので読んでくださいませ!!
お願い致します。
(以上、するるさんの「迷子の白い猫しらす」より)



『犬猫救済の輪』動物愛護活動ドキュメンタリー「★」

NPO法人「犬猫みなしご救援隊」による「東北地方太平洋沖地震 / 犬猫救援活動」についてはこちらをご覧ください→「★」

東北地方太平洋沖地震 被災地応援ボード(動物達の為)はこちらをご覧ください→「★」

東日本大震災に関しての情報はこちらに独立して作りましたので、ご覧下さいませ→「★」

こちらも宜しくお願い致します
東北関東大震災 緊急支援クリック募金


東京でも3月11日の地震の為に行方不明の猫さんがいます。
どんな情報でも「浅草の猫達」のRinoMasterさんへ、宜しくお願い致します。
ミーちゃん

お家に帰れてない猫さん達はまだ居ます。是非こちらもご覧下さいませshirasubanner



昨日は知人に贈り物をするため、帰宅途中に先日も行った「パティスリー・キャロリーヌ」に寄りました。
寄れば自分達用にケーキも買います。お約束です。
DSCN0104_20110617104758.jpg

DSCN0108_20110617104758.jpg

良い店は新作がバンバン出てくるもの。
夏っぽいゼリーも出て来ましたね。
DSCN0113_20110617104757.jpg

DSCN0115_20110617104757.jpg

DSCN0117_20110617104757.jpg
このケーキ達の名前ですか??
ケーキ屋さん、もとい、パテスリーのオサレーなケーキの名前なんか、しゃらくさくて 覚えられるわけ無いぢゃないですか。

買った直後、車の中で既に袋をクンクンしていたクリーム怪獣。
待ちきれません。
DSCN0111_20110617104758.jpg

緑のマカロンの乗った四角いケーキの上に乗った生クリームをあげます。
DSCN0128_20110617104828.jpg

キノコ。
DSCN0135_20110617104828.jpg

どなただったか同じ猫飼いさんから聞いた、とある受付嬢か誰かと、お客さんか取引先の人との電話での会話(実話)。
「それでは、そちら様のお名前を頂戴してもよろしいですか?」
「私、キトウと申します。」
「キトウのキは、亀ですか?」
DSCN0132_20110617104828.jpg

今日、金曜日は予報通り朝からずっと雨。散歩は無理なヒメ。
DSCN0145.jpg
ひたすら、アンヌイに寝ております。

あ、頭がばばあな私、オサレなパテスリーの店内で、社会の窓がまたもや全開な事に気が付き、お店の可愛い女の子がケーキを取っている一瞬のすきを見て、シャッと閉めました。
多分、店内の女の子達、誰も気が付いてないはず。。。

2011'06'17(Fri)11:00 [ 生クリーム ] コメント(7) TB0 . TOP ▲
忘れまじ3月11日
4月11日の昼下がり。
DSCN9815_20110411191424.jpg

ニュースでは「あの大震災から今日で一カ月」と報道してはいたものの、外は桜が咲き乱れ、うららかな春の陽気の東京城北地方。

ヒメは「気に入るかな」と買ってきた中トロを見事にド・スルーして。
DSCN9790_20110411191426.jpg

ベランダに出て、うとうと。
DSCN9799.jpg

そして夕方、空が突然暗くなり、雷が鳴り出したものの、すぐに又晴れだしたりして「変な天気だな」等と、思っていながらも普通に過ごしていた時。

午後5時16分。

家がガタガタと揺れ始めました。これは強い。聴いていたラジオは番組が全部地震速報に変わります。

福島県、茨城県、震度6!!弱。

福島県浜通り震源。マグニチュード7.1!!

東京都23区でも震度4。

奇しくも今日はあの大震災からぴったり一カ月後の4月11日。

生活がほぼ元に戻りつつある首都圏の私達に「忘れるなよ」と、自然が警告を発しているかのよう。

まだ大地は不気味に動いている。
しかも、この余震の多さと強さは異常です。
「本震より強い余震は無い」と専門家は言うが、もしかして3/11が余震でこれから本震が来るのでは、と思えてくる位です。

つい数時間前の昼下がりは、地震が来るとは全然想像もして無かった。

平和な時が流れていた。
DSCN9802_20110411191425.jpg

一瞬先は、闇。

あの3月11日もそうだったのでしょう。
午後2時46分から、全てが変わってしまった人達が想像を絶する位居るのです。

忘れてはいけないし、忘れられない。

暖かい陽が今日も昇り、美しい桜が咲き乱れていても、3月11日の事は。
絶対に。

>> 続きを読む
2011'04'11(Mon)20:26 [ にぎり鮨 (中トロ) ] コメント(12) TB0 . TOP ▲
ラヴ注入苺便とチョコ+苺の妙味
今回、またまたまた届きましたよ。遥か博多から。

どどん!!
CA3A0927.jpg

「猫とデザイン道」のタラさんのご実家の「いしいさん家の苺」さんです!!
DSCN0474.jpg
いつもながら大粒でツヤツヤと輝いとります。

お嬢も見とれる美しさ。
DSCN0500.jpg

「すごい香るわ~。」
DSCN0482_20110201203547.jpg
ホント、いつもとてもいい香りに部屋中満たされるね。

先日、ハナちゃんが「ラヴ、注入したろか」と言ってた通り、今度のメッセージカードは苺さんでハートマークです。
ハートの苺さん

タラさんのお父様の直筆メッセージも。
DSCN0507_20110201203546.jpg
「とんでもない。大切に育てられた苺さん、いつも大切に頂いております。」
「それより『父』だなんて、お父様ったら・・・。ゴホンッ。お父さん、タラは僕が幸せにしますから。」
ん・・・、なんかワシ勘違いしとる??

では、頂きます!!
DSCN0521_20110201203656.jpg
大きい、そして甘い!!
口の中が幸せになりますね。

Petakoは今回口内炎があり物凄く染みるので、そのまま食べたいのに食べられず、苦肉の策で牛乳と混ぜて食べてました。
DSCN0515_20110201203545.jpg
よー持ってたな、こんなスプーン!!
でもペンギン曰く、これがとてもウマいそうで、あっという間に2皿=1パック、この食べ方で食べてしまいました。
タラさん、邪道な食べ方だったらスンマセン!!

そして前回シャンパン(スパークリングワイン)+苺さんを堪能した私。
今回は違う楽しみ方をしてみました。
DSCN0717.jpg

先日、チョコレートビールのBITTERを飲み、「これは苺ととても合うかも」と思った私。
試してみたのです。
DSCN0545.jpg

これがドンピシャリ。
DSCN0548.jpg
チョコと苺って何でこんなに合うのだろう!!

バレンタインで、ただのチョコでなく、こんな苺&チョコ・ビール出されたら、私なら落ちるな。

よし、意中のあの人落としてやろう。
つーか、アナタはもう落ちている!!
(誰に言うとんじゃ・・・。)

因みにチョコビールは当然ながら黒いので、苺さんを浮かべると透明なシャンパンの時と比べると見た目はちょいビミョーかも。
DSCN0564.jpg
でも黒と赤の色の取り合わせは悪くは無いはず。
良いデコレーションの仕方はあるのかもしれませんね。

その後、しばらく苺さんを口に含んではチョコビールをたしなみ、とても幸せな時間を過ごしましたよ。
DSCN0562.jpg

その後、ほろ酔いで料理気分になった私。

レタス、スライス玉ねぎとホタテを、ごま油、醤油、酢で和えて、これでもかと擦りゴマをまぶした自称「韓国風サラダ」を作り。
DSCN0580.jpg
擦りゴマは、炒りゴマでもOK。

おでんと・・・
DSCN0607.jpg

すき焼きを・・・
DSCN0585.jpg
「非野蛮人」流食べ方で頂き・・・

DSCN0612.jpg

しっかりオッサン・ビールも堪能致しました。
DSCN0620.jpg

そして忘れちゃいけないのはお嬢様。

「え、あたしにも何かあるの??」
DSCN0644.jpg

帰宅途中、ペンギンから「ファミマのデザートが食いてえずら」とメールを貰った私。
ファミマに寄って来たのです。
DSCN0651.jpg

これ、何でも最近テレビで紹介され、ファミマのデザートの中で美味しさランキング一位なのだとか。
DSCN0658_20110201203935.jpg

DSCN0661.jpg
ファミマには悪いけど、この苺さんはタラさんの苺さんと比べてはいけません。

生クリーム怪獣のヒメには、生クリームをあげましょう。
DSCN0704.jpg

「あ~、美味しいわ~。」
DSCN0682.jpg

それは私達のセリフでもあるよ、お嬢。

今回もとっても美味しい苺さん、しかもタラさんのお母様の「更に甘くしたる」エネルギーと、ハナちゃんのラヴが注入されていて、殊更美味しかったです!!

人間の力ではどうにもならない天候と言う自然を相手に、そして数多い天敵と戦いながら、更に味と形の美しさの向上に余念が無い生産者さんの腕と情熱には、ただただ敬意を表するのみです!!

で、チョコと苺さんて本当に合いますよー。

「いしいさん家の苺」のバレンタイン便をオーダーされてる方、是非チョコとの融合もお試しあれ~。

そしてその味が、大切なパートナーに送られる方には幸せを。

意中の方が居る方は是非その方のハートを、この味で射止めたってください!!

ラヴ~♪

2011'02'01(Tue)21:30 [ 生クリーム ] コメント(10) TB0 . TOP ▲
故郷羨望と文庫本測定
私の実家は東京都の同じ区内です。
車で20分くらいの近距離。

そして毎日実家猫のプリの投薬で顔を出しているので「実家に戻る=帰省」の様な感覚は全くありません。

良く遠距離の故郷に戻ると、故郷の親などが「これ持ってお行き」などとお土産を沢山持たせてくれたり、遠く離れて暮らしていると故郷からの懐かしい郷土のモノ達がたくさん詰まった箱などが届いたりするようですが、そんな事は皆無。

盆暮れ正月などで、帰省ラッシュで高速道路が数十キロなどの数珠つなぎの大渋滞などを起こしているのを空撮しているのをニュースなどで見かけますが、そんなものに無縁な私は・・・
「この中の身動き取れない渋滞の車の何台かでは、中の人間がヒドいゲーリークーパーか、おピッコで膀胱パンパンでトイレに死ぬほど行きたくて、でも行けずに悶絶してるんだろうなあ。えへへへ。」
などとニヤニヤヘラヘラしながら画面を見ていて、横に居るペンギンに「アンタ、心が病んでるずら」と言われる始末です。
(えーやん、私だって悶絶したことあるもん、高速道路で渋滞にはまった時にMr.クーパーに襲われて。人の苦悩は蜜の味じゃ!!)

でも実家が遠方であろうが、超近距離であろうが、オカンと言う存在は子が帰る時に何がしか持たせたいものなのかもしれません。

昨日は実家猫プリの投薬を終え、実家を出ようとすると「これ持っていき」と食べ物を少しお裾わけしてくれました。

昼間お客さんが来たらしく寿司を取ったようでその残りと。
DSCN9905_20101201101951.jpg
オカンが皿に適当に盛り付けているので、形は少し崩れとります。

私の大好きなFLOのサラダでした。

タコのマリネと。
DSCN9909.jpg

私がこの世の中で好きな物の五本の指に入る、イカのマリネです。
これは本当にウマくて私は大好きで、こういうイタリアン系のオードブルものに白ワインなんかがあったら最高ですね。(まあ、この時うちにはビールしか無かったですが)
DSCN9911_20101201101950.jpg
(この小さいタコみたいな形のイカの名前、何て言ったっけなあ。モンゴウイカじゃないですよね。団子イカ??
大好物な癖に名前忘れてしまった。)

タコのマリネは、ワカメ大好きワカメ星人の私、ワカメと和えてゴマを振ります。
DSCN9918_20101201102017.jpg

そして前回の「ショウガの薬膳鍋」で余ったキノコたちを、バターと醤油とみりんでソテーします。
DSCN9922_20101201102017.jpg
この手のつまみ作りに走る時はビールをチビチビやっている時のお約束です。

ヒメは、もらったお寿司からの中トロを食べました。

そして食べた後は、ヒーター前の定位置に。

いつもヒーターの送風口に顔をべったり向けて、何名かの皆さんからは「二本脚の女性がそんなことしたら、お顔の肌がバリバリになって大変」と言われてる事をいつもやっているヒメですが、この日は珍しくヒーターにおケツを向けていました。
DSCN9926_20101201104157.jpg
頭寒ケツ熱。
その方がノボセなくて正しい温まり方だよ、お嬢。
DSCN9965_20101201102017.jpg


と、思ったらしばらくして発芽しつつ毛づくろいして。
DSCN0012_20101201101952.jpg

ド頭からヒーターの風を当たる定番の格好に。
DSCN0026 (2)

ヒーターの送風口近くって結構暑いんですけど、大丈夫なのかね。

一応、大人なヒメだから自由にさせているけど。
おケツから温まった方が良いんじゃないのかなあと、お節介な事心配する二本脚なのでした。

>> 続きを読む
2010'12'01(Wed)10:30 [ にぎり鮨 (中トロ) ] コメント(12) TB0 . TOP ▲
    




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。