FC2ブログ
猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
01≪ 2020| 123456789101112131415161718192021222324252627282902/ ≫03
爆弾転じて福と(なす)
うちには「怪獣」がいます。

それは、クリーム怪獣。
生クリームが大好きな、四キロ弱の小さな怪獣です。

そのクリーム怪獣、もちろん冷たいクリーム、つまりアイスクリームも大好きです。
DSCN0203.jpg

うちの二本脚はとにかくアイス大好き、アイスクリーム星人。

冷凍庫にアイスは常備。
冷凍庫を開けてアイスが切れているのを見つけた時なんかは、ピアノの全鍵盤をバーン!!と叩いたような音が頭に響き、それからは夢遊病者の様に深夜でもコンビニに「アイス・・・、アイス・・・」と呟きながら出掛けて行きます。

この夏、私が「どハマり」したカルピスバーは、クリーム怪獣にはクリーム度が低いので興味がない様子。

でもこの「北海道バニラバー」はラクトアイスなのでアイスクリームよりこっくりしてないですが、さっぱりした中にもクリーム度は十分。(乳脂肪分の多さによって氷菓、ラクトアイスとアイスクリームと表記が違うのです)
DSCN0204.jpg

クリーム怪獣、さっそく現る!
DSCN0104_20100914145005.jpg
ほっとくと、延々と食べそうなので、ちょっとね。糖尿になっちゃったらヤダもんね。


「猫さんには甘みを感じる味覚は無い。脂肪分が欲しくてクリームをなめるだけ。」と、どこかの本に書いてありましたが、ホントでしょうか。
この怪獣明らかに、甘いものが好きです。特にこのバニラバーは脂肪分が低いので、脂肪欲しくて舐めてるとは思えないし。

怪獣、ケーキの生クリームも好きです。特に高いケーキの滑らかなクリームなんて大好物。
贅沢怪獣でもあるのです。

甘党の猫さんは居る、と確信する二本脚ですが、その二本脚は「辛いもの」という生物が本来食しないモノが好きな者達も居ます。

この怪しい存在感。
前回ご紹介したはむゆみさんからの今回最後の爆弾が私を見ています。
DSCN0121_20100914145004.jpg

ワタクシ、以前は坦々麺に豆板醤をガンガン足したり、ピザやスパゲッティにはタバスコを雨のように降らせて食べていた、辛いもの大好き星人でした。それが段々舌の好みが変わったのか今は辛いもの、それほど食指が動きません。(辛いものって食べてる時、おでこだけから汗がしたたり落ちるのも気持ち悪くなりだした、という理由もあります。)

でも爆弾は処理すると約束したのです。
いざ開封!!
DSCN0125.jpg

あれ、ピーナッツも入ってるぞ。韓国版柿ピーか。

と、ピーナッツで無い赤茶の部分を食べて見ると。

うわ、辛ぇぇ~~!!!!

マジ辛やん、これ!!!

一味キットカットなどの比ではありません。
本当に辛い!!!
舌がびりびりするのをビールで打ち消そうとしましたが、なかなか消えません。ぎゃ~。

見ると、唐辛子そのものやん!!
DSCN0136.jpg

しかも・・・。
DSCN0140_20100914145106.jpg
だって。
確かにキーガーにはキツくて食えんシロモノかも。
(アタスの舌はオコチャマに戻ってるってことか??)

なんと、なんと、前回でかなりの爆弾を処理して一安心していたら、本物の爆弾が最後に控えていたか!!


辛いもの平気なPetakoも食べます。

曰く、「ピーナッツは超ウマいずら。」

確かにピーナッツだけはそんな辛くも無く確かにウマい。

と、ちょいと目を離したすきにピーナッツだけ全部食べよったぞ、あのペンギン!!!
なんちゅー、やっちゃ!!
DSCN0130.jpg

残された本物の爆弾達。
どうするよ、これ・・・。
DSCN0132_20100914145003.jpg

その時いい事を思いつきました。
ちょうどうちの晩御飯、マーボー茄子だったのです。

でもそのマーボー茄子、全部手作りではなく、いわゆる「茄子を足せば出来上がり~」みたいな半分出来てるシリーズ。
これらは逆に辛味が足らんのです。というか、甘い。
最近辛い物を前より食べなくなったと言っても、辛いものを食べる時はやはりガツンと辛い物を食べたい。
甘いカレーとか、全然辛くないユッケジャンとか食べた日にゃ、ちゃぶ台ひっくり返して玄関飛び出して夜道を叫びながら全速力で走りたくなります。
そこはゆずれんのです。

で、マーボー茄子。
「これに、この爆弾を調味料として入れてみようではないか!」
DSCN0144_20100914145105.jpg

辛くないマーボー茄子なんて、皆さんからのエロコメの無い我がコメ欄のようなもの。
大量投入。
DSCN0156_20100914145105.jpg

何と、この作戦、大成功!!!
パンチの利いた、とてもおいしいマーボー茄子が出来上がったのでした。
DSCN0161.jpg

同時にさっぱり系も作ります。キャベツともやしを少量のオイスターソースで炒めたもの。
DSCN0166_20100914145104.jpg

はむゆみさん
チョ ウンマッ、チョ カンラッでしたが、つまみというより、調味料として大活躍しそうです。

あらためて、どうもありがとうございました!!!

「ヒーヒー言ってたと思ったら、しばらくしてウマイウマイと大騒ぎ。二本脚ってホント騒々しいわ。ちっ。」
DSCN0120.jpg


アイスをなめた後、散歩もせずに眠りモードに突入したクリーム怪獣。

この怪獣がネムネムの時は、低気圧が近く雨がじきに降る証拠。

思った通り、しばらくしたら台風以来久々の雨となった東京地方だったのでした。
2010'09'14(Tue)15:30 [ ラクトアイス(ロッテ 北海道バニラバー) ] コメント(15) TB0 . TOP ▲
さくらご飯の夜
雨ずら。
DSCN9257.jpg

今日一日は全国的、特に西日本はどしゃぶりだったと聞きました。お出かけ、お勤めの皆さんは大変だったのではないでしょうか。



こちらでは、昨日の夜からぼたぼた降り出した雨。あっという間にものすごい降りとなりました。

私は(相変わらずの)モノグサ虫が騒ぎだし、晩御飯は外に居るpetakoに丸投げしてしまいました。
親鳥待つ気分。何持って帰ってくるんかな、ぴよぴよ、ぴよぴよ。

雨が降り出してしばらくしてペンギンさん、帰宅。悪いねぇ、雨んなか。
それで? それで?

あにゃがとう~!! これ、漬けまぐろ? 初めてやん。
DSCN9248.jpg

右上で倒れてるのは穴子でやんす。
DSCN9250.jpg
DSCN9251.jpg

手土産のお礼に、おみおつけお作りしますよ。せっせっ。
DSCN9249.jpg

なぜお鮨かって、この子の為よね~。
DSCN9252.jpg

いただきまーす。うまうま~。
DSCN9254.jpg

外は雨音激しくなる夜。トロをしっかり食べたヒメ、外にも出かけられず退屈そうですが、低気圧の眠気には勝てず、食後またむにゃむにゃと寝入ってしまいました。

雨じゃあ、しょうがない。自然には勝てんのです。
>> 続きを読む
2009'11'11(Wed)17:00 [ にぎり鮨 (中トロ) ] コメント(16) TB0 . TOP ▲
マグロ旨し
相変わらず枯れた草が大好きな子。
「なんか文句ある?」
DSCN8882_20091014195226.jpg

そんな子に真っ当な道に戻ってもらおうと、若草を育て始めた秋の日。
DSCN8888.jpg

Petakoが寿司をぶら下げて帰ってまいりました。

おお! 大トロやん??
DSCN8898.jpg

どないしてん? ぜーたくやんけ。
DSCN8900.jpg

ムスメん為? まあそやろな。知っとったがな。
DSCN8904.jpg

「あんたは、これ食うとき!」 
DSCN8902.jpg

へえ、おおきに。
二割引やんか、ようやった! 大したもんや!
DSCN8907.jpg

「これもうちらのやで。」
DSCN8903.jpg

そうそう、カッパに鉄火。最近は、こんなんとかイカとかタコとか、さっぱりしたネタん方が口に合うわ。大トロなんて脂っこいの食うてる奴の気がしれんわ。

若い子はまだまだ味が分からんのよ。
DSCN8905.jpg

うまいかい?
DSCN8911_20091016174221.jpg

うまそうやな・・・。
DSCN8913.jpg

そりゃ、大トロや。うまいに決まっとるやんけ。
残すなや!! 残すんなら、よこせやーー!!


結論: 元々淡白なネタが好きで、イカやカッパもうまいのですが、やはりマグロのトロけた部分は、何だかんだ言ってウマいのでした。
また、ごくたまーに、チョビっとだけ食べると更にウマし!ですね。

>> 続きを読む
2009'10'16(Fri)18:20 [ にぎり寿司(大トロ) ] コメント(8) TB0 . TOP ▲
血尿再び
週半ばあたりから、尿の潜血も薄くなってきたヒメ。

なので、こんなオヤツもチョビっと食べ(舐め)・・・。
DSCN8569_20090822170233.jpg
DSCN8575_20090822170233.jpg

クリーム怪獣大満足!
DSCN8571_20090822170233.jpg

先週、苦い薬を砕いて粉にして、シュークリームのカスタードに混ぜてあげたら、途中までガンガン舐めていたクリーム怪獣、突然途中まで来て舐めるのをやめ、鬼のような顔をして走り去って行ってしまいました。

それから、クリーム自体もしばらく嫌いになってましたが、さすがクリーム怪獣、元々の趣向には勝てません。舞い戻ってきました。

そんな「怪獣」の一日は。
暑い昼間はクプクプと寝て。
DSCN8585_20090822170233.jpg

起きると大暴れ。
DSCN8598.jpg
DSCN8599.jpg

そして、家の中が飽きれば、散歩(パトロール)にいそいそと出掛けていきます。

これで普段通りに戻ってきたな、と思いきや、昨夜ものすごい色の濃いピッコをして潜血もたくさん出たのです。

ガーン!!


また、先生に診てもらうべきかな。今回本当に血尿が長い・・・。

こんなのも、これからの「食卓」に上るのに控えているんですが。
DSCN8634_20090822170246.jpg

この際、しっかりおピッコきれいにしてから食べようね。

血尿、体からのどんなSOSなのか、しっかり見極めないとね!!



2009'08'22(Sat)17:00 [ ふわふわロール(生クリーム) ] コメント(9) TB0 . TOP ▲
MiawMiaw 禁止令
昨日、四日朝、おなかがゆるくなったヒメ。ここの所ゆるいことが多かったので、便を病院に持ってくことにしました。

ちょうど続けておピッコもしたので、おピッコも採ると、何だか色が濃く濁ってます。

病院で検査結果を聞くと、ゆるウンピからは悪玉菌、ピッコは潜血と細菌が見つかりました。

「細菌性膀胱炎」に、またまたなってしまいました…。

そして夜からの食事は、カリカリはロイヤルカナンの腎臓サポートとヒルズのc/dのみで、MiawMiawはストップとのこと。

膀胱炎がちの猫さんはできるだけ療法食のみが望ましいとのことです。

だめかあ、MiawMiaw。気に入ってたのに。

ヒルズ食べないからあげ出したMiawMiaw。
ヒルズ、食べてくれればいいのだけど…。

腎臓サポートは食べてるので、腎臓サポートにヒルズを混ぜてあげ出しました。


「これを一週間飲ませてください」と頂いた、お薬のシロップは、帰宅してあげましたが、泡吹いてしまい受け付けず。
次の日の朝、お注射に通院と相成りました。

大嫌いな病院通いが明日から。

今夜は御馳走食べなさい、ヒメ。

先生もお刺身はNGとは言ってなかったし。
DSCN9941.jpg
DSCN9940.jpg
DSCN9942.jpg
DSCN9943.jpg

そして今日。朝から大嫌いな病院に連れて行かれ、昼前頃帰ってきて、少し凹んでいるヒメです。

二、三日頑張って通っておピッコきれいにしようね。

そしたら、(しばらくは)病院行かなくていいから。
DSCN9952.jpg

夏が本番になると、暑さ自体がストレスとなり、体調崩すネコさん、ワンコさんがこの時期は多いのだと病院の看護師さんが言ってました。

日本の夏は尋常じゃないですからね。

「なるたけ家の中を涼しく保ってあげてくださいね。」と言われました。

涼しい部屋は作ってありますが、エアコンのついてない部屋も好きなんですよね、うちのお嬢。

まあ当猫好きで居る分にはいいかな…。

さすがに日中の散歩は出て行きませんから、暑いのは嫌なことは嫌なようです。
2009'08'05(Wed)15:00 [ にぎり寿司(大トロ) ] コメント(14) TB0 . TOP ▲