猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
06≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303107/ ≫08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . TOP ▲
新顔2種の予告と尽きない柑橘類ワールド
ここの所、うちのお嬢は決まったモノのローテーションです。

昨夜も食べた「金缶」の「11歳から」シリーズ。
DSCN0924_20110128192459.jpg

トロトロで舐めやすいのよ~。
DSCN0350_20110128191743.jpg

それか「ミオ」の「15歳以上用 ムース仕立て」。
DSCN0196_20110128191645.jpg

こちらも中身は柔らかい。「金缶 11歳からの」よりはトロトロでは無いですが、スプーンでほぐすとすぐ柔らかくなります。
DSCN0199_20110128191645.jpg

最近同じオヤツばかりなので、近々違うものをあげてみようと思います。

まず、東~、カリカリ部屋から「Dr's Care」の「キドニーケア」山~。
DSCN0354_20110128191833.jpg
「NN生活」のしまねこさんから頂いたものです。

DSCN0363.jpg

かわって、西~、パウチ部屋より、「ミオ」の「名前が長いので写真を見てくれ~」海~。
DSCN0367.jpg

DSCN0370_20110128191832.jpg
パウチはヒメにとって、ブラックホール。殆ど食べません。
この「ミオ」、缶と同じく気に入るかどうか。

で、金缶を食べるヒメを横目に二本脚も遅い晩御飯となったのですが。

ワタクシ、この夜は白い泡のシュワシュワを飲みながら料理する気満々だったのですが、こんな時に限って冷蔵庫の中は閑散状態。

時計を見ると11時過ぎ。
が、夜の1時までやってるサミットまで、車ですぐだけど、買い出しに行く元気は無く、歩いてすぐのセブンの総菜も飽き気味。

なので夜の11時20分まで注文を受け付けてるファミレスの「ガスト」のルームサービスという宅配サービスを頼む事にしました。
DSCN0343.jpg

蒸し鶏ポン酢ヘルシー弁当、¥680。
DSCN0348_20110128191743.jpg

ビーフレモン・グリル(単品=ご飯無し)、¥780。
DSCN0340_20110128191744.jpg

シーフードサラダ、¥480。
DSCN0339_20110128191744.jpg

餃子(自家製食べるラー油付き)、¥360。
DSCN0346_20110128191743.jpg
ピンボケとります、スイマセン。

あと実家から貰った出来合いのカキフライをフライパンでカリッと温め、コーンの缶と野菜はあったのでコールスローを自作してみましたよ。
DSCN0335.jpg

結局なんだかんだ言って、自分で作ったコールスローとフライパンで焼き目付けたカキフライが一番ウマかったかも。へっ。

遅い時間帯だとピザかガストしかない今の宅配事情。
ピザよりはメニューに選択肢があるのでガスト頼む事は多いのですが、どうしても「しょーがないからガスト『で』いいっか」と言う感じ。

これで、深夜まで営業の中華とかお蕎麦や和食おつまみ系の宅配のお店が出たら、絶対そっち頼むんだけどなあ。
「ここ『で』いーよ。」じゃなくて、「ここ『が』いい!」って。
「で」と「が」は全然ちゃうのよ。

どこか深夜宅配産業に新風巻き起こしてくれんかなぁ、と自分で作ったコールスローのコーンをチビチビつまみつつ、食卓コンパニオンのヒメを傍らに、ビールをグイッと飲む私なのでした。

>> 続きを読む
スポンサーサイト
2011'01'28(Fri)20:00 [ 11歳からの かつお100% ] コメント(12) TB0 . TOP ▲
スープと身が渾然一体の良缶
ちっ。

また空から水がびちゃびちゃ落ちてきてて、外に行けないわ。
DSCN1907.jpg

大体いつも、二本脚共は二匹揃ってすっとぼけた顔ぶら下げて帰ってくるけど、ここ数日ペンギンみたいな二本脚の方が早く帰ってくるわね。
そのペンギンみたいなのがパソコンの前で「やんなきゃいけない仕事があるずら」と何だか忙しそうにしてたから、怪獣パソゴンになって邪魔してやろうと思ったけど、空から水の落ちる日はとにかく眠くてさ。ふっ。
DSCN1791.jpg
やる気起きなくてしばらく静かにしてたら、遅い時間に二本脚のデカイ方が帰ってきたわ。

こいつは私の言う事、とてもよくきくの。

ちょうどお腹が空いたから、すぐにおやつの催促したわ。
DSCN1495.jpg

DSCN1688.jpg

これ好きよ。
大抵食べるご飯て身とスープが別々に分かれてるのが多いけど、これは身もスープも一緒になってとろっとろしてるんだもの。
DSCN1714.jpg

舐めやすいのよ、とても。
DSCN1643.jpg

うん、いいんじゃない、これ。
DSCN1656.jpg

二本脚のデカイ方がスプーンで口まで運んでくれてたけど、メンドいからお皿から直接食べるわ。
DSCN1697.jpg
こんなことする時は私が気に入ってる証拠なのよ。ふっ。

食べた後、台所ってとこにある水飲み場に水飲みに行ったら、そこにデカイ方の二本脚が「腹が減った。」と一人でウロウロしてたわ。
そう言えばさっき帰って来た時何だか手に袋をいくつかぶら下げてたわ、この二本脚。
どうせ又あの白い泡の吹いた黄色い飲み物飲みだしてヘラヘラダラダラするつもりね。ちっ。
こいつがアレ飲みだすと長いのよ、とにかく。
台所で色んな食べモノあーでもないこーでもないと本見ながら作り出したり、そうやって作ったもんと白泡黄色水持ってテーブルに座ればそこから離れなくなってペラペラケラケラ寝てるあたし相手に一人で喋ったり、うるさいのよ。ふぅ。

と思っていたら、あら、今夜は白い泡吹いてるのは飲まないのね。
DSCN1880.jpg

この二本脚、白い泡吹いてるモノ飲まない時は大体この透明でアブク吹いてるの飲んでるわね。
DSCN1884.jpg

これ飲んでる時は、白い泡飲んでる時と正反対。
大して喋らず、また食べるのも早い事早い事。
テーブルにも座らず、作ったその場でバーッと立ち食いして「はい、お終い」よ。立ち食いなんて、下品よね。だから二本脚は脚が二本しか無くてダメなのよ。ちっ。

「野菜がとにかく好きでさぁ」なんて言いながらゴワッゴワッと大きな鍋振るって草の炒めたモノまず作ってたわ。
DSCN1802.jpg

白い泡吹いてるモノ飲んでる時は色んな食べモノをヘラヘラした顔してちょこちょこ用意するこの二本脚だけど、透明なアブクのタンサンっての飲んでる時の食事は判で押したようにワンパターンね。

必ずこのクサい足みたいなニオイのねちゃねちゃした豆の大群をぐちゃぐゃ掻き回してるわ。
DSCN1816.jpg
そこに最近じゃ、沢山ガシガシすってると屁みたいなニオイのする大根てヤツを混ぜて食べるのが好きみたい。
昔は、クサいねちゃねちゃした豆に卵入れてたけど飽きたのかしら。
二本脚ってとにかく飽きっぽいのよね、ちっ。

そしてもう一つのワンパターンがこれ。
DSCN1825.jpg
「温泉卵も好きだけど、出来るのに時間かかるから。チンしてすぐ出来るチン卵だよ。」
ですって。
「これ、ほんなあほなさんって人が考え付いたモノでさ、『チン卵』って名前も、ほんなあほなさんが付けたんだよ。」
とか言ってるわ。
「ほんなあほな」って名前なの? スズキとかサトーとかなら聞いたことあるけどさ。
こっちで言うなら「そんなばかな」じゃないの?
「そんなばかな」なんて名前があるなんて、それこそ「そんなばかな!」よね、ふっ。

「でも、ほんなあほなさんの『500Wで30秒』のレシピでやると、うちのバカレンジだと卵が爆発しちゃうんだよ。
だからうちじゃ『200Wで二分に500W10秒の』二度手間なんだよ。」
だそうよ。

「二度チンするから、チン卵じゃなくてチンチン卵だこりゃ、あっはっは」
とか言ってヘラヘラ笑ってるわ。その顔白い泡吹いてる黄色いもん飲んでる時のヘラ顔と変わらないじゃない。
やっぱバカスケよね、この二本脚は。

なんだかんだ言ってる内にあっという間に食べるモノ用意したみたいよ。
DSCN1872.jpg

DSCN1986.jpg

DSCN1864.jpg

と次の瞬間、作ったその台所ってところで立ったまんまガーっと全部食べ切って、透明なアブク水グワーッと飲み干して、さっさと寝床に行ったわ。
行儀が悪いことこの上ないわ。ちっ。

あたしも眠くて、この二本脚が静かにしててくれた方が今夜は好都合でよかったわ。ふぅ。
まあこの二本脚、色々あたしに尽くしてくれるからキライじゃないんだけどね。
DSCN1963.jpg

ペンギンみたいな方も色々やってくれるから、何だかペンギンの作った輪っかみたいな中にも入ってあげたりしたり。
DSCN1776.jpg

あー、早く空から水が引かないかしら。
DSCN1927.jpg
眠くてベランダにも出る気がしないわ。ちっ。

今度お日様が射したら、ガシガシ外歩きまくって付き添いの二本脚共をヒイヒイ言わしてやるわ。
DSCN1899.jpg
それまでは散歩も外猫シバキも夢の中でやっとくわ・・・。
むにゃむにゃ・・・。

2010'10'22(Fri)22:00 [ 11歳からの かつお100% ] コメント(12) TB0 . TOP ▲
超熟煮込み
梅雨が開けました関東地方。

あじぃですね、今日も。
DSCN0059.jpg

毎夏、気温の上昇と共に食欲が少し落ちるうちの子ですが、今年はその傾向が見られません。
夜遅くに必ずオヤツの催促があります。今日も零時近くのオヤツコール。

そんな腹減りシンデレラさんにはこちらを開けましょう。
DSCN9908_20100718013002.jpg

元々、金缶のかつおのノーマル版もスープが沢山、つゆだく缶ですが、それの11歳以上用となるともうとろとろ。

長時間煮込んだ煮込みがそうであるように、身とスープが合い入り乱れ、渾然一体となってます。
DSCN0159_20100718012932.jpg
DSCN0168.jpg

長いこと煮込んだ煮込みはドロドロで、一見見た目はグロイいのですが、味はとてもいいことが多いのです。

いつもはスープと身が分かれてる缶が多く、舐め食べスタイルのうちの子などは、スープを舐めて身を吹き飛ばして食べることが多いのですが、ここまで身とスープが溶け合ってるとそれはありません。

「超熟煮込み」の舌のノリはいいみたいです。
DSCN0150.jpg

実は二本脚も深夜に腹減ることが多いのです。私の空腹メーターを把握してるPetakoが出先で私の夜食を買っておいてくれました。
「おわ、お寿司でないかい!!」
DSCN0160.jpg
「いつもすまないのうオヨヨ」
「いいから、早よ食うずら。」

お寿司と共に残りもので豚の冷やしゃぶがあったのですが、これを付けるとウマいずら、とPetakoが勧めてくれるのがこちらのドレッシング。
DSCN0080.jpg

こんな柑橘系のドレッシング、酸っぱいのが重なってうまいの?
と、食べてみたらなんとさっぱりウマいこと。
とても軽くて夏にぴったりのさわやかドレッシング。

見ると宮崎産みたいずら。
九州ってどんだけウマいもんが隠れてんかしら。くやちいわ。。。

さて「金缶 11歳からのかつお』。
味も期待を裏切らない、かつおをとことん煮込んだ味。そして猫さんにはうれしい超薄味。

11歳以上缶は栄養も強化してることも多く、11歳には届かない(うちの子も含め)猫さん、こないだまで子猫さんだった若猫さん、そして現役の子猫さんにも勧められる良缶なのです。

お腹も満たされて瞼も重くなってきたら就眠儀式。

ブラッシングです。
DSCN0102_20100718012933.jpg

色々お話を聞くと、ブラッシングが大嫌いな子もいるとのこと。
うちは大好き派です。

しかも毛がごっそり抜けおちてしまうんではと思うくらいガシガシ、ハードなブラッシングがお好み。

ブラシが見えなくなるくらい一回でごっそりとれますが、それでもどんどん抜ける抜け毛女王。
その小さい体にどんだけ毛があるのさ、お嬢。

まあ少しでも身軽になって、この夏も乗り切っておくれよね・・・。
>> 続きを読む
2010'07'18(Sun)00:00 [ 11歳からの かつお100% ] コメント(10) TB0 . TOP ▲
しっとり金缶
「金缶」というと、かなり昔からある定番中の定番の猫さん缶のイメージがあります。

その金缶にも年齢別のシリーズがある事を知ったのは最近のことです。

ヒメの年齢はまだまだ先ですが、年齢設定の高い缶は栄養価が高いので、夏に小食になるヒメにあげてます。
金缶は好きな缶の一つなので、こちらも即あげてみました。

金缶の「11歳からの」です。
DSCN8561.jpg
DSCN8562_20090815150703.jpg
DSCN8563.jpg

金缶と言うと、透明なスープの中にシーチキンのような身が入っているのが普通ですが、この「11歳からの」は、他のメーカーの11歳からの缶と同様、スープと身が既に絡み合っていて、とろりと仕上がってます。
DSCN8544.jpg

味は、かつおの身そのもの。素材の味がウマいです。そして塩けはほとんど感じません。

年齢設定が上がると、確実により薄味になりますね。

ヒメも缶の三分の一は食べたので、よく食べた方でしょう。

最近は毛玉を吐きたいのか、草をよく食べてます。
DSCN8559_20090815150704.jpg

無印で買っておいてよかった。(hyakkaさん、猫草紹介どうもです!!)

今日もこんな調子。猫草LOVEで、添い寝しておりますよ。
DSCN8545.jpg


2009'08'15(Sat)15:00 [ 11歳からの かつお100% ] コメント(18) TB0 . TOP ▲
    




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。