猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . TOP ▲
奇跡のフレーク
前回も沢山のコメント、ありがとうございます。
迷子札、選んだのはPetaですよ。
誰がかわいいねん、ぼけぇ
お返事するからやらして

★しまねこ
うちも家の中は裸族ですよ。
またたび、枕使用もあったのかと感心でつ

★ほんなあほな
チンチン言いたいだけやろ

★ぴなた
爆暑の中出ていくんやで
頭どうかしてんねん

★ドンタコス下僕
うちらも早く一線超えようや
マイクロチップはね~、悩みどころ

★yuki
ワシも「迷子です。やらして」って札下げてたらかわいいおねーちゃんが拾ってくれるかな
でへべろ

★sally
おぬしも裸族か
はよ脱げ

★エム
呼び捨てごめんなさい。キてるか~
全然姿見えぬのよのう、あのあたり行っても

★まるこ
えへへ、どうもありがとうございます。
すみません、流れで呼び捨てにしてしまって。。。

★クリ
あかりと言う名前は一つだけや
あの子が帰ってきたら使うさかいにな

★ヤムママ
ほれてええんやで
リフォームはきついのう、早く済んでほしいのう

★つきみぃ
コメントが短いねん
だんじり



先週水曜日、サビ猫の体重を測ったら、3.23kgありました!
猫生最大記録です。

3.7kgあるヒメと比べても、毛が長い分デカく見えるプリ。
DSCN9696_20130714163405.jpg

先週辺りから、家の中を歩く姿が黒くてでかいタヌキか、巨大でめきんのようだったプリ。
そんなに大きくなってくれたとは。
2歳の時に入院生活が続き、1.85kgまで体重が落ちたのが想像できないほど。

そんなプリが最近もりもり食べているのがこちら。
DSCN9724_20130714163408.jpg

DSCN9725_20130714163410.jpg

DSCN9726_20130714163411.jpg
プリは外に興味の無い子だったので、おうち暮らしの猫さんのストレスを考えて開発されたというこれを子供の頃良く食べてました。
一度、食べ過ぎて食べ飽きたのか、見向きもしなくなり、それからはあげてなかったのですが。
二か月前位から、久々にあげたらガッツリ食べてくれました。食欲ブーメラン現象です。

このカリカリの最大の特徴は、物凄く小粒な事。
DSCN9728_20130714163431.jpg
クリスピーキッスより小さいです。思いつく内で一番小粒です。
プリはFeLVキャリアとしての宿命か、慢性的に歯茎が赤く炎症ぎみです。
この為、咀嚼が辛い時はすぐに食事量がガクンと落ち、体重減少になり、その繰り返しでした。
小粒なのは、この子にとってとても助かるのです。

見た目これに似てますが、
image_20130714163608.jpg
味は甘くないですよ。
魚と鶏の味が来て、苦みが最後残ります。ライトな味です。

「生きるため」体重をとにかく増やすために、どんな物でもとにかく食べて、という先生の指示だったサビ猫ですが、このぐらいの体重が維持できれば膀胱炎ケアの療法食など特定の食事に徐々に行っても大丈夫かもしれません。


一度、修羅場を見た子は強いのかもね。
DSCN9718_20130714163406.jpg
これからもどんどん食べて、たっぷり寝て、大きくなって、サビ毛ゆらゆらのデカたぬ子で我が家を闊歩しておくれ。。



ジュリーちゃん、絶賛家族募集中!
http://dkcb.blog69.fc2.com/blog-entry-1581.html

スポンサーサイト
2013'07'14(Sun)16:42 [ ささみペプチド入り ささみ味 ] コメント(7) TB0 . TOP ▲
舐め食べネコさんの救世主
夏になると、ほぼ確実に体重が減るヒメですが、今年はその減り方が著しく、減りだしてきた時期が、どうやら今まで何年も食べていたロイヤルカナンのPhコントロールをやめ、ヒルズのc/d マルチケアをあげ始めてからである事に気付きました。

ヒルズのc/dをあまり食べてないのです。

そして気をつけて見てみると、食べてはいるのですが、口からこぼれていることが分かりました。

ヒルズのc/dは、極小の米俵のようで、とても小粒で良いようですが、表面が滑らかなのか、ヒメの舌に引っかからないのです。そして、運良く口に入ったとしても、ツルンっと口の外に飛び出してしまうのです。
DSCN9853.jpg

それを繰り返すうちに、食べるのに疲れ食べなくなってしまったようでした。

どうやらこれが体重減少の原因のようです。

何とか食べやすいカリカリをあげたい。でも、塩分量が多いとあげるのをやめたPhコントロールに戻るのもちょっと、と考えた結果、先日あげてとてもよく食べていたMiawMiawのカリカリをあげることにしました。

今回は「ささみ味」です。前回の「かつお味」と、今のところ二種類のみ出ていると思われます。
DSCN9851.jpg

こちらも小粒ですが、一つ一つがとても平べったく、なおかつ表面がざらざらしているのが、ヒルズのc/dと違うところです。
DSCN9852.jpg

そしてこの狙いはドンピシャでした。

一舐めで舌に引っかかり、パクンと食べることができ、ものすごく良く食べます。

先週の私の留守中からMiawMiawをあげだしたそうで、体重も順調に増えてきています。

ヒルズのc/dは信用する先生の推薦もあり、食べられるなら食べてほしいので、ちょっとMiawMiawに混ぜたりしてます。
DSCN9879.jpg
食べてくれるかな…。

舐め食べのヒメにとって、舐めた時にご飯が舌に引っかかるかどうかは大事なことのようでした。

余り食に対して執着心がないので、何度も舐めても引っかからないものはプイっと食べるのをやめてしまったのですね。

食べにくいものなら、食わずに痩せたほうがまし、かあ。。。

MiawMiawは、そんな舐め食べネコさんの舌にとても良く絡むので、ヒメにはぴったりです。

MiawMiawのおかげで食事量も増え、今日も元気なヒメなのです。
DSCN9877.jpg
2009'07'25(Sat)14:00 [ ささみペプチド入り ささみ味 ] コメント(12) TB0 . TOP ▲
ミャウミャウの不思議
ロイヤルカナンのカリカリを主食、缶は「おやつ」として食べているヒメですが、今回主食に少し変化を与えてみようとこちらを買いました。
DSCN9656.jpg

缶のシリーズが大好きのMiaw Miawのカリカリ版です。
DSCN9682.jpg
DSCN9672.jpg
端の方が読みにくくてスミマセン。

いつも食べているロイヤルカナンの「腎臓サポート」、「Phコントロール」に比べるとかなり小粒ですね。
仔猫でも食べやすいサイズです。
DSCN9658.jpg
DSCN9659.jpg

一粒頂くと、かつおの香りが効いてます。カリカリに付きものの穀物の味は殆ど無いです。
これで塩気があれば、魚味のカワキものとしておつまみにもなりそうです。

そう、塩気はそれほど感じません。「Phコントロール」に比べるとかなり薄味です。まあ、「Phコントロール」はカリカリの中でもショッパイ方ですが。

違うカリカリを食べるは久しぶりのヒメでしたが、元々カリカリ大好きっ子。よそうと、すぐに食べ始めました。

お気に入りのカリカリが一つ増えたようです。

MiawMiawのカリカリの特徴は「ストレスケア」をうたってるところですね。

梅雨時なので大好きな散歩もいけないことが多いので、これで少しそのストレスを和らげてくれると助かります。。。

まあ日中はその心配は無いようで。

低気圧のせいもあり、ネムネムで爆睡してる事がほとんどです。
DSCN9663.jpg

それにしても、MiawMiawの缶達はどこに消えてしまったのでしょうか?

四月くらいからでしょうか、どこのお店に行っても、キレーイにその姿を消してしまったのです。

一方、このMaiwMiawのカリカリはいろんな店にあります。

MiawMiawブランドは健在と言う事なのでしょうが、缶達に何が起こったのか謎なのです。

2009'06'15(Mon)17:30 [ かつおペプチド入り かつお味 ] コメント(22) TB0 . TOP ▲
    




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。