猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
10≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303103/ ≫03
裏目に出た
東京はじめ首都圏にも雪が降ったこの日。

そとはすごく寒いので散歩はしたがりません。

午後四時、お腹が空いてきたみたいです。
DSCN8065.jpg

ヒメの好きな「ひとりしずか」。
DSCN8066.jpg
DSCN8067.jpg

味見をすると、相変わらず削り節のいい香りが口の中に広がります。塩気はほとんどなく、素材の味、鶏肉いりこまぐろ節の味がきちんとして、しかも上品な香りです。

ゼリーで身を固めてあるタイプではなく、ゼリーと具全体も細かく混ざり合っていて、しかもそれはスプーンですぐにほぐれ、食べやすい状態に簡単にできます。

ゼリーと混ざった身はとてもぷりぷりしていて、上等なお吸い物の中の「つみれ」を食している気分になります。確かに「ひとりしずか」を丸くして鍋に入れたら実に美味しいかもしれません。

今日はその味見の時にある事に気が付きました。

冬なので当たり前ですが、「そのままあげるには少し冷たいかな」と思ったのです。Ciaoの「焼きいわし」シリーズのパックに「ネコちゃんは人肌位の温度の食べ物が好き」と書いてあったのを思い出します。

レンジで十秒強ほどチンします。
DSCN8062.jpg
人肌位に温まりました。香りは立ちましたがゼリーは溶けてスープ状になってしまいました。

そしてスプーンであげると、
「拒否!!」です。しかも何回かあげようとすると立ち去ってしまいました。

あわててパウチから冷たいままの「ひとりしずか」をスプーンに取り、再度あげに行きます。
DSCN8063.jpg
ちゃんとゼリーそのままのいつもの「ひとりしずか」。

すぐに食べ始めました!!
DSCN8054.jpg
DSCN8056.jpg

しばらくして温めた「ひとりしずか」をお皿の手前の方に(ヒメから見て右側)載せてみると、そこだけ避けて食べています。
DSCN8058.jpg

冷たいままがよかったみたいです。

良かれと思って温めたのですが、裏目に出てしまいました。

いつもと違う温かい温度を感じ避けたのでしょうか、人肌位は熱過ぎるのでしょうか、普段と違う事はイヤみたいですね。。。
2009'01'24(Sat)17:35 [ まぐろ節といりこ ] コメント(8) TB0 . TOP ▲
上品なお吸い物みたい
日中寝まくっていたヒメ。

日付の変わる頃から恐れていたことが起き始めます。

目がランランと輝き、「遊ぼう」とおねだり。
「もうちょっと待ってね」と台所で用などしておりますと、タワーの上からジーっと私を見ていたり、はたまた一人でお尻をフリフリしてトンネルの中に突っ込んで行ったりします。

ひとり遊びが始まる時は余程元気なとき。

諦めて、零時頃から大体三時半まで、おもちゃで遊び、深夜の町内パトロールに出たりしました。
(日中寝ている頃は「元気がないのかな」、「実は年取っているのかな」などと心配してしまいましたが、そんなものは深夜ぜーんぶ吹っ飛んでしまいました)

そして午前三時半過ぎ、帰宅したヒメに最後の催促。

夜食です。

ミャウミャウに次ぐここ数年に発売された新顔、そしてヒメの大好物。
ひとりしずかです。
(パッケージを既に捨ててしまっていたのでPCからの画面で失礼致します、後ほどパックを購入した際再度載せます)
ラベルPC画面から
かつお節とかにかま成分表

とにかく「ひとりしずか」はおいしいです。
DSCN7560.jpg

かつお節の香りが新鮮で、上品なお吸い物を口に含んだ気分になります。

今回はカニかまぼこと鶏肉が入っていることもあり、一口食べた時は「お餅の入っていないお雑煮」を食べている気分になりました。
DSCN7559.jpg

ヒメはやはりやはり大好きです。
DSCN7557.jpg
DSCN7558.jpg
DSCN7556.jpg
DSCN7561.jpg

我が家ではミャウミャウと、このひとりしずかは新発売のものでは二大巨頭です。

どちらも中身が新鮮で、材料に関して良心的な印象で、そして何よりウマい!!

しかし、ヒメの夜更かし癖、何とかならないかな…。
2009'01'08(Thu)17:00 [ かつお節とかにかま ] コメント(0) TB0 . TOP ▲
新しい逸品
ひとりしずか、です。

去年か一昨年くらいから発売になった比較的新しいものだと記憶してます。
材料はすべて国産、特に鶏肉は宮崎産と明記してあったり、選ぶ側としてはありがたいです。
画像 001

このようなパウチに入ってます。一パックに③パウチ入っていて、一つが少量なのもいいです。
画像 002

パウチを開けるとカツオのいい香りが広がります。
画像 003

ゼリータイプとありますが、ガッチリゼリーではなく、スプーンでパラパラとほぐれます。
味はとても美味しいです。塩気は殆どありません。
画像 005

これはかなりお気に入り。
画像 006
ひとりしずかパッケージ裏
画像 010

とても良心的で上質な味の逸品だと思います。

これはお腹の中の毛を便と一緒に出す為のものです。ラキサトーンと言います。
草を食べて吐くのも結構ネコさんには負担なので、と獣医さんがくれます。
味はあまーい黒蜜みたいで、うちのもよく舐めてくれます。
ラキサトーン

食べた後は天井近い家具の上に。
暖かい空気が上の方にたまっているのをちゃんと知っているんですね。
画像 008
2008'12'03(Wed)20:00 [ かつおハラミといりこ ] コメント(2) TB0 . TOP ▲