猫姫の食卓  味にウルサイ、ネコさんたちはどんなものを食べているのでしょう。。。
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . TOP ▲
春なのに・・・
昼前から雨が降り出して、気温もぐぐっと下がりましたね。

ウラめしそうに、窓の外を見るヒメ。
「散歩できないじゃん…。」
雨を見るヒメ

それでもお腹は減ります。
今日は、前から好きなこちら。ミャウミャウの「AIXIA」の金缶シリーズから「まぐろにサーモン入り」
金缶

金缶シリーズも、ミャウミャウに負けず劣らず、つゆだくで味も良しなのです。
金缶中身

ヒメも大好き。ミャウミャウが見つからない時、ミャウミャウ食べた続けた後などは、金缶をよくあげます。
金缶食べるヒメ
後方に見えるのは、ダンボールのトンネルで出入り自由なコタツです。毎年なんだかんだで、ゴールデンウィークあたりまで出ているコタツなのです。

思えば、昨日の昼頃は日が照っていましたね。
おばあちゃんの家に居たヒメは散歩に興じていました。
日向ぼっこ
散歩ヒメ

外でおもちゃで遊ぶのも好きなのです。ネズミさんを追いかけているヒメ。
ネズミを狙うヒメ
草に隠れて見えにくいのですが、視線の先にはちゃんとピンクのひもについたネズミさんを捕えています。

とびかかるヒメ
飛びかかるヒメ2

なのに今日はしとしと雨。そしてサブい!!

春なのにね…。

しゃあない!!
ねるしかないっかあ、と早々とハンテンヒメになりました。
諦めて寝るヒメ

スポンサーサイト
2009'03'25(Wed)13:45 [ まぐろにサーモン入り ] コメント(10) TB0 . TOP ▲
たまには高貴に
午前中は、そよそよヒーターの前で寝ていたヒメ。

午後一時五十分頃、突然起きてきて庭に出たいと言います。

しばし庭を散歩、というよりは見張りでしたが。
DSCN8418.jpg
DSCN8429.jpg
DSCN8421.jpg

帰宅してご飯です。

今日はこちら。
DSCN8422.jpg
DSCN8423.jpg
DSCN8424.jpg
DSCN8425.jpg
DSCN8426.jpg
DSCN8427.jpg

開けてみるとゼリータイプに見えますが。
DSCN8432.jpg

なんとこのゼリー、半分液状のようで、スプーンを入れるとトロトロに溶け出しスープみたいななって、柔らかい身とよく混ざります。
DSCN8436.jpg

中身は「まぐろ、さけ」とヒメの好きな物だらけ!
DSCN8435.jpg
DSCN8434.jpg

味は、まぐろとサケをじーーっくりカツオだしのスープで煮込んだ感じで、口に入れるとかつお節の良い香りがし、身は舌の上で溶けていく感じです。

味も薄味で、とても美味しい缶です。名前負けしていない、高貴な味です。

まだ眠い時間で食べっぷりはまあまあでしたが、タイミングさえ合えばもっと食べる味でしょう。

残りは即冷凍。

「保存料無使用」の缶は新鮮、美味でメーカーの良心ですが、その足は本当に早く、お皿の上のご飯、小一時間で全体の色はどんよりしてきます。

こうなると絶対ヒメは食べません。

即冷凍が一番です。

ところで、昨日はヒメに試練の時がありました。
>> 続きを読む
2009'02'10(Tue)15:30 [ まぐろ・さけ 花かつお入り ] コメント(10) TB0 . TOP ▲
こってりサーモン
ちょい遠出して初めて寄ったスーパー、ヒメが食べられるものを探してみます。

午後一時頃でしたが、お刺身のコーナーに行ったら余り種類がありませんでした。

日本産のブリもありましたが、ブリよりも鮭が好きなのでこれにしました。
DSCN8333.jpg
DSCN8334.jpg
DSCN8335.jpg

最初は指から。
DSCN8336.jpg

気にいるとお皿から。
DSCN8337.jpg

中々良く食べます。
DSCN8339.jpg
DSCN8338.jpg

昼寝前のいいおやつになったようです。と言っても食べたのは一切れの半分以下なのですが。
(近海のまぐろだと一切れは行きます!)

切っている時分かるのですが、この切り身は相当脂っこいです。
触った後は、キッチンペーパーで拭かないと気になるほど指に脂肪分が付きます。
身もすっきりした感じよりは、ボッタリといった重さがあります。

食べた感じは、一瞬スモークサーモンかと思うくらい燻製の香りがします。もちろん生なのですが。
塩気は刺身用なので自然の塩気以上はありません。

チリ産の鮭は殆ど現地の養殖なのだそうです。太っているから脂はこってりです。
(鮭の餌には抗生物質も使用されていて、食の安全に厳しい人は食べない人もいると聞きました。)

その為、我々日本人が知っている北海道の秋鮭のシャキッとした感じは無いのですね。
しかしチリ産サーモンの強みは値段でしょう。
北海道産に比べたらかなり安いです。

少しイメージの違う「サケ」でしたが、こってり好きの舌には美味しいのではないでしょうか。

脂肪分好きのヒメにしては、受けは「まあまあ」でしたが。

食後に「なんちゃって温泉」を作り白身とホンのちょいの黄身をあげます。
DSCN8340.jpg
DSCN8341.jpg

お水もしっかり飲んでね。たまに意外な所にお水を置いておくと、「お、こんな所に」みたいにたっぷり飲んでくれたりするのです。
DSCN8345.jpg

食後はすぐにうとうと。
これから長ーいお昼寝の始まり始まり。。。
DSCN8344.jpg






2009'02'06(Fri)16:00 [ アトランティック・サーモン(チリ産 解凍 養殖) ] コメント(14) TB0 . TOP ▲
甘~い!
天気の良い日ですが、やはり寒い今日。

午前中はヒーター前にべったり。

午後一時頃起きてきて散歩するも10分で終了。まだ眠い感じでもあります。

寝ぼけまなこでごはんです。
サーモン マグロ ささみ表ラベル
CA3A0375.jpg
CA3A0376.jpg
CA3A0377.jpg
CA3A0378.jpg

ゼリータイプですがゼリーは多くは無いです。ほとんど身です。

それもスプーンですぐほぐれる柔らかさですし、すでにかなり細かいのでお皿によそうのは楽です。
サーモン まぐろ ささみ中身
CA3A0373.jpg

一口食べると、確かにサーモンと鶏肉など色々な味が一度に口の中に広がります。
が、雑多な感じではなく一つ一つの味はよくわかり、しばらくすると口の中にサーモンの甘みが広がります。

それがホントにとても甘く、「ウマいこれ~」と思いました。
おにぎりの具やサンドイッチに合いそうな味です。塩けも少なくいいのではないでしょうか。

焼津のまぐろシリーズはハズシがヒメにとっては無いですね。
食べる姫

普通開けてすぐの缶しか食べないヒメですが、この缶は一時間後二度食べです。
これはかなり珍しい。
珍しく二度食べ

食べ終わるとベランダ近くのヒーター前の特等席に。
毛布はヒメ今一番お気に入りのベッドです。
冬の指定席
ヒーター前で寝る姫

あらら・・・。この姿勢で寝るとちょいブチャイク顔になっちゃうのです。
ブミネコになった姫
2009'01'16(Fri)15:15 [ サーモン入り まぐろと若鶏ささみ ] コメント(2) TB0 . TOP ▲
    




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。